ブログ名

高齢者クラブ連合会女性部花植え作業

 毎年、松本市高齢者クラブ連合会の女性部のみなさんが、社会福祉協議会玄関脇の花壇の花植えをしてくださいます。

 5月24日火曜日、朝から日差しの強いなか、一生懸命に作業してくださいました。

 ベコニア、マリーゴールド、ペチュニア、ブルーサルビア。

 ピンクや赤、オレンジに黄色、水色にむらさき、色とりどりの可愛らしい花が花壇を彩りました。

ファイルをダウンロードする

投稿日:2022年6月14日 カテゴリ:プラチナセンター

プラチナ大学初回講義

 5月11日水曜日、午前中に入学式・オリエンテーションを終えて、午後1時から初回の講義がありました。

 初回は、「岳都松本・上高地再考」と題し、自然公園財団上高地支部所長の加藤銀次郎先生に講義をいただきました。

 上高地の自然は人工的に作られ、いま現在も人の手によって管理されていることや、土砂の堆積によって、あと数年で大正池が無くなってしまう

など、自然について考えさせられる時間となりました。加藤先生の講義は途中途中にクイズをはさみながら2時間では収まりきらないほど、盛りだくさんの内容で、学生のみなさんは、もっと知りたいともっと学びたいと思ったようです。

投稿日:2022年6月14日 カテゴリ:プラチナセンター

令和4年度 第41期プラチナ大学入学式

 令和4年5月11日水曜日、第41期プラチナ大学の入学式が行われました。

 ここ数年、新型コロナの影響ですべての事業が縮小気味でしたが、今年度は、社会福祉協議会の創立七十周年記念ということもあり、来賓者もお呼びして盛大に行いました。

 小林学長(社会福祉協議会会長)と来賓の方々には祝辞で鼓舞する言葉をいただき、学生の皆さんの表情から1年間頑張ろうという気持ちが見て取れました。また、学生代表の方の誓いの言葉からも、学習意欲があふれていました。

投稿日:2022年6月14日 カテゴリ:プラチナセンター

令和4年度(第41期)プラチナ大学:学生募集のお知らせ

「いつまでも輝き続けたい!そんなあなたのために」

 今年も、プラチナ大学の受講生を募集します。

松本地域の魅力を学びながら、いろんな人との輪を作りませんか?

 

ご希望の方は、下記リンクより募集内容を確認のうえ、是非ご応募ください。

お待ちしてます。

ファイルをダウンロードする

投稿日:2022年2月7日 カテゴリ:プラチナセンター

門松に新年の願いを込めて

 

 暮れも押しせまった12月27日(月)ぐっと冷え込んだ朝でしたが、陽もさして温まりはじめた中、松本市高齢者クラブ連合会の青木会長より日頃お世話になっているということで御礼の意味も込めて、社会福祉協議会へ門松の贈呈がありました。

 社協では同連合会の事務局を兼ねていることから、この時期に贈呈して頂いているものです。

 門松は、年神様(毎年お正月に各家にやってくる豊作や幸せをもたらす神様)が迷うことなく家にいらっしゃるように、目印になるそうです。

昨年に続き今年もコロナ禍での活動制限に苦しめられた1年でしたが、なんとか来年こそはコロナが終息し、日本全体が一昨年までのような通常の生活・元の活気ある活動を取り戻せたらと願います。

投稿日:2021年12月28日 カテゴリ:プラチナセンター

生きがい講座(プラセン講座)の様子

生きがい講座も第1弾に続き、第2弾も始まりまりました!

  

 今回は、「筆ペン習字」「籐の籠づくり」「俳句」「陶芸」「健康体操」こちらの5つの講座の様子をご紹介します。

 ぜひ、覗いてみてください。

受講の様子

投稿日:2021年12月28日 カテゴリ:プラチナセンター

生きがい講座(プラセン講座)が始まりました。

 今年度も、生きがい講座が始まりました。第1弾は「植物寄せ植え」「健身気功」「筆ペン習字」から始まり、11月からは第2弾の「陶芸」「籐の籠づくり」「俳句」「健康体操」と続きます。

 

 今回は、受講された皆さんが「もっと続けたい」「もっと新しい事を教えてほしい」「もっと他の物も作りたい」もっと・もっと・・・とやる気も好奇心もパワフルになって元気になる、そんな人気の高い講座が揃う中、新しく「俳句」の講座が加わりました。いまテレビなどでも人気が高まっている注目の講座です。「日常の一コマから句を詠む」雅ですねぇ。初心者の方にもわかり易く教えていただける講座となってます。

 

 どの講座の受講生もみなさん本当に楽しそうです。 新型コロナの影響で外出が制限され暗くなってしまった日常に明るさを取り戻すかのように当センターにみなさんの和やかな笑顔と笑い声が響きます。楽しいのが一番 !笑顔が一番 ! これからもワクワクが続きますように。

 毎年開催していく中、大変ご好評をいただきリピーターの方々も増えて定員を大幅に上回る多くの方々にご応募いただきます。しかし会場等の都合上どうしてもお断わりさせていただく人数が年々増えていて心苦しいのですが、少しでも多くの方に体験していただけるよう考えていきたいと思います。

⇩受講の様子を覗いてみてください⇩

ファイルをダウンロードする

投稿日:2021年11月2日 カテゴリ:プラチナセンター

松本市高齢者クラブ連合会の皆さんに、花を植えていただきました!

 5月28日に、松本市高齢者クラブ連合会の会長はじめ女性部の皆さんが、松本市総合社会福祉センターの入り口にある花壇に花を植えてくださいました。

 例年植えてくださっているのですが、昨年度はコロナ禍により皆さんが集まることができず会長と事務局で対応したため、今回は2年ぶりの会員の皆さんによる花植えとなりました。

 彩りやバランスなど工夫されながら、マリーゴールド、ブルーサルビア、ペチュニアなどの色とりどりの花を植えていただきました。ありがとうございました!

 ぜひ、松本市総合社会福祉センターにお越しの際は、入口の華やかな花壇をお楽しみください。

投稿日:2021年5月31日 カテゴリ:お知らせ,プラチナセンター,地区活動,地域福祉課

第40期プラチナ大学が始まりました!

 5月12日に、プラチナ大学の入学式が挙行されました。コロナ禍のなかではありますが、感染防止対策を徹底し、来賓はお招きせず、松本市長・松本市議会議長からお寄せいただいたメッセージをお渡しするかたちとするなど縮小した式で執り行いました。

  

渡辺学長の式辞に続き、58名の学生を代表して谷崎公威様からは「出会いを大切にし、挑戦する気持ちを持ち続け、地域での活動に生かすよう努力したい」と、力強い決意表明をいただきました。

午後は、早速講義1「クラフトフェアまつもとから工芸の五月へ」を、松本クラフト推進協会代表理事の伊藤博敏先生からご講義いただき、みな熱心に拝聴していました。

投稿日:2021年5月18日 カテゴリ:プラチナセンター,地域福祉課

生きがい講座(プラセン講座)第1弾が行われました

 

今年度もプラセン講座を開講することができました。

第1弾は 「こけ玉講座」・「健身気功講座」・「筆ペン習字講座」です

 コロナ禍でいろいろ制約がある中でも、みなさん笑顔で真剣に受講されています。

そんな様子を少しご紹介します。

受講の様子

投稿日:2020年10月30日 カテゴリ:プラチナセンター