ブログ名

石焼き芋♪ (障がい者就労センター・はた)

障がい者就労センター・はたでは今年も毎週、石焼き芋を販売しています。

寒い季節に、胃袋からほっこり温まりま~す!

<場所> 松本市波田西部保健福祉センターふれあい正面玄関

<日時> 1/23、1/31、2/7、2/14、2/20、2/27、3/6、3/12、3/19

      10:00~13:00くらい(売り切れたらごめんなさい!)

<価格>  1本 約150円~200円

      3本 約500円~600円

      5本 約1、000円

※天候により、正面玄関での販売は中止となることもあります!

投稿日:2020年1月17日 カテゴリ:障がい者就労センター・はた

*忘年会(岡田希望の家)*

今年もあとわずか。

12月13日(金)に利用者主催の忘年会がありました。

 

家庭へのお知らせは、移動支援でパソコンを学んでいるMさんが作りました。

ちょっと苦戦しましたが・・初めてのお便りはバッチグー!

 

当日は歩いて会場へ。係の司会進行で「お茶で乾杯!」

 

おいしい料理をいただいた後は一人一言で今年を振り返ります。

 

一番沸いたのはTさんの「来年は運動をして、やせます!」でした。

(忘れないでね・・(*^_^*)

ほかには「職員に赤ちゃんが生まれました。うれしい」と涙ぐむ人も。

歌あり、お笑いあり。忘年会はとても楽しい。これからもがんばるゾ!

ファイルをダウンロードする

投稿日:2019年12月26日 カテゴリ:岡田希望の家

*自主製品を販売しました。*

岡田希望の家では、秋から冬にかけていくつかの販売会がありました。

岡田町地区の文化祭、プラチナ大学、合庁販売、カフェポリジ・・など。

いろいろな方に岡田希望の家を知っていただく良い機会です。

 

今年は畑で立派なネギが出来ました。

フレームに色を付けてステンドグラス風に仕上げた飾りは、今年の新商品です。

定番の藍染ハンカチもきれいに染まって大満足!

 

箱いっぱいに商品を詰めて。

「いらっしゃいませ!」「ありがとうございました!」

販売は楽しくて、大人気のしごとです。

投稿日:2019年12月25日 カテゴリ:岡田希望の家

ハーロム アルマのお仕事

 地球環境に力を入れている会社「ハーロム アルマ」さんからお仕事を受けています。

もみ殻を独自の方法で特殊加工して、環境に優しい薪を作っています。

希望の家では一部お仕事を受け、ブドウ畑で霜を消す薪「モミガライト」を作っています。

箱の形成と5本の薪を入れ一つ一つ丁寧に作りあげます。

信州の美味しいブドウが育つ事を想いながら…来年秋の収穫が楽しみです!

投稿日:2019年11月29日 カテゴリ:希望の家

落花生の収穫

 秋の空のもと、希望の家の裏の小さな畑で、シルバーさんが育ててくれた落花生。

土の中から掘り出すと、ネズミの額ほどの大きさ!

大きな殻の中からは、大きなピーナッツが!!

たっぷりの塩で茹でて‘‘茹でピーナッツ‘‘にして皆で美味しく頂きました。

投稿日:2019年11月29日 カテゴリ:希望の家

〖わ〗

やまなみ学級では、風の令和の、和気藹々(あいあい)

、みんなの和のがちょっとブーム!?そんな雰囲気が漂っています。今月の壁面は、京都(けん)仁寺(にんじ)の国宝『風神・雷神』を表現しました。絵の得意な学級生が模写してくれたものをやまなみ風にみんなで布を切り貼りしながら何とか完成させました。チームワークのは、大切です。

他の作品は、北斎の浮世絵『波裏』や、『くす玉』を折り紙で作りました。

111516日にアイシティーで開催される日本福祉大学事務局の“アート&クラフト展”にも出展が決まりました。お近くにお越しの際は、お立ち寄りいただけたらとても嬉しいです。

投稿日:2019年10月16日 カテゴリ:心身障害者福祉センター

バスにのってー秋のおでかけー

 

まだまだ残暑を感じる秋の空の下、長野市へ行ってきました。

 

しいのみ学園では、現地集合・現地解散の近場であそぶ園外保育と、バスにのってちょっぴり遠くへでかける野外療育という遠足が年に数回あります。今回はその「遠い方」です。

 

天候に恵まれ、7人のお友達で少年科学センターと善光寺を楽しんできました。

 

科学センター内に展示された、ヘリコプターや電車に乗ってみたりシャボン玉の中に入ってみたり、すべり台をすべってみたり動く恐竜にびっくりしたりと午前中はたっぷりと動き回り、ご飯を食べたら善光寺へ移動。

 

本堂でなむなむ~っとしっかり拝んで、びんずる様をナデナデした後は参道をずーっと下り、美味しそうな写真や匂いにうきうき♪

・・・とはならずに、日陰を通る涼しい風に吹かれてうとうとする子どもたちでした。

投稿日:2019年9月20日 カテゴリ:しいのみ学園

*OMF「温ったか出前コンサート」その2*

軽快なリズムで「プラーク作:ホルン、トラペットとトロンボーンのためのソナタFP33」が始まりました。2曲目は深い息づかいのトロンボーンのソロ。そしてアンコールまでの5曲はあっという間でした。

 

素晴らしい。ステキ。なんと表現したら良いのでしょう。

お礼にオリジナルハンカチと「花は咲く」の歌をプレゼント。

 

来場者全員の笑顔と盛大な拍手の中、コンサートは終了しました。

 

 <Kさん>準備から当日の役割までそれぞれが分担し、しっかり

      やっていました。

 コンサートは体をゆらしながら楽しみました。間近かで演奏を鑑賞して、涙が出るほど  感動しました。また同じようなコンサートが鑑賞出来たらいいな。

 

 <Tさん>案内係でした。お客さんでいっぱい。もりあがり!

      報道のラジオのインタビューうれしかった。温ったか出前コンサート良かったと思います。花は咲くを歌いました。コンサートは3つの音を静かに聞きました。アンコール曲名はエンターテイメントでした。

 

 <Aさん>お客さんがいっぱい来ました。スリッパをいっぱい

      出しました。

 きれいでした。大きな音にびっくりしました。

 

 <Sさん>トランペットの演奏を聴きました。演奏している人の方を見て静かに聴きました。短い時間でしたが、演奏を楽しめました。また、機会があれば聞きたいです。たくさんの人に来ていただきありがたいです。

 

みなさんと一緒に素敵な音楽の時間が過ごせた、幸せな午後でした。

投稿日:2019年9月9日 カテゴリ:岡田希望の家

*OMF「温ったか出前コンサート」その1

 

なんと! 岡田希望の家で セイジ・オザワ 松本フェスティバルの「温ったか出前コンサート」が行われました。その1では準備の様子です。

  

 ウェルカムボードを作りました。 

  演奏後に渡すプレゼントの藍染ハンカチは

「2019 OMF」のロゴ入りで手作り

喜んでくれるかな。

歌とお客様案内の練習をしました。

 

それから、仕事を全速力で終わらせ・・おそうじ! 

 

いよいよ9月3日。当日です。

来場者は、地域の方・ボランティアさん・保護者・関係者・・90名に!

利用者の皆さんは、案内をしたりパンフレットを渡したりと大忙しでお客様を迎えました。

 

Mさんの司会進行でいよいよ始まりです。 

盛大な拍手の中、サイトウキネンオーケストラの皆さんが入場してきました!

                              その2に続く。

投稿日:2019年9月6日 カテゴリ:岡田希望の家

南ふれあいホーム「にじいろ工房」からのお知らせ

 南ふれあいホーム「にじいろ工房」では、本年4月から利用者さんと共に新商品の菓子パンや惣菜パンなどの開発に取組み、頑張っています。

 第2週を除く毎週金曜日の11時30分頃から、総合社会福祉センター1階ホールで新商品のパンやお菓子の販売を行っています。

 さらにパワーアップした美味しいパンとお菓子を、ぜひご賞味ください。

投稿日:2019年8月19日 カテゴリ:南ふれあいホーム