ブログ名

『第15回四賀地区福祉の集い』開催のお知らせ

『第15回四賀地区福祉の集い』開催のお知らせ

記念講演『なんでも鑑定団 中島誠之助氏』

2019年6月16日(日)に四賀地区福祉の集いを開催します。
誰もが住み慣れた場所で、健康に楽しく自分らしい暮らしがつづけられる地域づくりを進めていくことをみんなで考える機会として開催します。

◇日時:2019年 6月16日 日曜日
     ※午後12時30分より開場・受付

◇参加費:チケット制(1、000円)事務局四賀地区センターにて販売中
     ※電話での予約可能

◇記念講演:午後2時30分より、人気テレビ番組『開運なんでも鑑定団』に出演されている古美術鑑定家の中島誠之助氏をお招きして、『目利きの人生談義』と題して講演をして頂きます。

※記念講演終了後、花鉢50鉢のプレセントがあります。

ご不明な点は事務局までお問い合わせください。

事務局:松本市社会福祉協議会四賀地区センター
電話:0263-64-3302
FAX 0263-64-1130
メールアドレスma-shiga@go.tvm.ne.jp
担当 花村 小仁熊

投稿日:2019年5月14日 カテゴリ:四賀地区センター

村内ドライブに出発♪

皆さんこんにちは!ついに『令和』の時代がスタートしました!! 希望と平和に満ちた時代にしていきたいと思います。 四賀デイサービスでは、4月28日から5月4日まで村内の桜や芝桜を見に出掛けました。桜はあいにくの雨で葉桜になってしまいましたが、芝桜が満開を迎えており、村内をドライブしつつお出掛けに行きました。 車内から見学したのち、芝桜をバックに写真をパシャリ!! 皆さん、とても良いお顔をされていました♪(麻生)

投稿日:2019年5月11日 カテゴリ:デイサービス”ぷくぷくの里”

ハンドベルの音色を聴きながら

皆さんこんにちは!!ついに『平成』という時代が幕を閉じ、新時代『令和』がスタートしました。希望に満ち溢れ、平和な時代になる事を期待します! 四賀デイサービスでは、4月27日にハンドベルのボランティアさんが来所され、総勢10名の方が美しい音色を響かせて下さいました。『上を向いて歩こう』『シャボン玉』『アメージング・グレイス』など全11曲を披露して下さいました。平成の時代を締めくくるかの様にベルの素敵な音色に、利用者さんもうっとりされていました。(麻生)

投稿日:2019年5月11日 カテゴリ:未分類

ボランティアさんウィーク

皆さんこんにちは!!急激に陽気が春になり、気温は初夏並になってきました。衣類等で調節して体調に気を付けてお過ごし下さい。 四賀デイサービスでは、平成最後という事もあり沢山のボランティアさんが来て下さいました! 4月22日は『夢お話しの会』の方が小谷村のお話をして下さいました。薬草をテーマにしたお話で皆さん聞き入っていました。 24日は『朗読の小林さん』。読み聞かせと歌を披露して下さり、利用者さんを盛り上げて下さいました。 25日は『ギターとハーモニカの久保さん』が、童謡や昔懐かしい曲を演奏して下さいました。 たくさんのボランティアさんが来て下さり、本当にありがたいです。

投稿日:2019年5月11日 カテゴリ:デイサービス”ぷくぷくの里”

ぷくぷく農園始動!

皆さんこんにちは! 天皇陛下の即位で史上初の10連休となりました。 お休みだった方々は、いかがだったでしょうか? 四賀デイサービスでは、5月8日にデイサービス直営の『ぷくぷく農園』で、じゃが芋10キロ、ネギ200~300本を植えました! ボランティアのさくら農会さんにも手伝って頂き、職員総出で行いました。 畑のベテラン職員を中心に、作業はあっという間に終了。 ついでに、かぼちゃを植える為のおねも作りました。じゃが芋を植えるには少し時期が遅め?かも知れませんが、立派なじゃが芋とネギに育ってもらい、ご利用者に提供したいと思います!!(麻生)

投稿日:2019年5月9日 カテゴリ:ぷくぷく農園・農場

JJバンドのコンサート

皆さんこんにちは!!松本地方は桜が満開を迎えています。松本城の桜はライトアップが数日延期になる程、見頃が続いています。お天気の良い日はお花見日和ですね! 四賀デイサービスでは、4月17日にJJバンドの皆さんによる、平成最後を盛り上げるかの様な演奏は利用者さんを笑顔にして下さいました! 今までは男性メンバーのみでしたが、この日は女性のメンバーさんが! 衣装もバッチリ決めて、春の曲や『リンゴの唄』『高原列車は行く』など 時間いっぱいコンサートを行って下さいました。利用者さんも一緒に歌詞を見ながら歌っていました。(麻生)

投稿日:2019年4月24日 カテゴリ:デイサービス”ぷくぷくの里”

桜も平成から令和へ

皆さんこんにちは!!4月に入り新年度も始まりました。気持ちも新たに初心に戻ってやっていきましょう。そして新元号も発表されましたね!
『平成』から『令和』へ。きっとが桜のように薫り高い文化が花咲く時代になるでしょう。

松本城や、桜の名所で花が咲き始めました。四賀デイサービスセンターは、玄関に桜の花が咲きました。大木に桜の花が綺麗に咲き誇っています。しだれ桜をイメージして麻ひもにお花紙を縛ってみました。利用者の皆さんにも手伝って頂きましたよ♪(麻生)

投稿日:2019年4月16日 カテゴリ:デイサービス”ぷくぷくの里”

平成最後のコンサート

皆さんこんにちは!!段々と暖かくなってきましたが、同時に花粉も飛び始めましたね。花粉症の方は辛い時期です。

四賀デイサービスでは、3月15日にフルート奏者の桂さんが来所され、春をメインにしたプログラムを披露して下さいました。
アメリカ・ヨーロッパの外国の曲に『春への憧れ』『春の歌』
日本の曲に『春よ来い』『荒城の月』などを演奏して下さいました。
ご利用者も知っている曲は、口づさんでいました。
平成最後に桂さんにお越し頂いてのコンサートは、とても心が暖かくなりました

投稿日:2019年3月30日 カテゴリ:デイサービス”ぷくぷくの里”

『和菓子職人の業に舌鼓』

四賀デイサービスでは3月6日に地元の和菓子職人さんを迎え、和菓子作りの実演を行っていいただきました。
 こちらの職人さん松本市ではとても有名な和菓子屋で60年間働かれてきて、腕は本物です。その業を実際に披露していただき視覚味覚ともに楽しませていただきました!
 利用者様の中には知り合いの方もいて、「○○さんのお菓子を食べられてとても嬉しい」と感激されていました。(山本)

投稿日:2019年3月16日 カテゴリ:イベント,デイサービス”ぷくぷくの里”,四賀地区センター,行事

『信州の郷土食』

3月に入り三寒四温の陽気が続いていますが、四賀の里も福寿草が咲き始め春の訪れがすぐそばまで来ています。
 2月27日に四賀デイサービスでは地域で活躍されているボランティアさん8名を招き、信州のこの時期の郷土食『やしょうま』作りをしていただきました。
 やしょうまとは米粉と砂糖をねった物を蒸かした物に色を付けて筒状にします。それをいくつも重ねて花や果物の絵になるように作ります。
 男性利用者様が代表して丸める作業を体験しましたが、冷めないうちに丸めないと固くなってしまう為難しかったと言われていました。
見た目もきれいなサクランボ柄と菜の花柄のやしょうまを、皆さん食べるのがもったいないと言いながらも美味しくいただきました。(山本)

投稿日:2019年3月11日 カテゴリ:イベント,デイサービス”ぷくぷくの里”,四賀地区センター,行事