ブログ名

★ わいわいほっこりクリスマス★(寿つどいの広場)

  足元から寒さがヒュ~ッと上がって、体が縮こまってしまいそうな毎日が続いています。

 もこもこした帽子や上着がかわいらしく、おうちの方と並んで歩く姿にぽかぽかと気持ちをあたためてもらっています。

 

 12月はクリスマスでウキウキしますね。キラキラひかるイルミネーション、赤い帽子・・・ケーキにプレゼント…大事なひとを思いながらの準備の時間はとても幸せな時間です。

 私たちもたくさんのイメージをしてわくわくしながら、今月もつどいの広場に来てくれる方々と楽しみましたよ。「英語であそぼう!」では●や▲や★を使ってクリスマスにちなんだスノーマンやツリーを遊びながら作ってみました。「サークル・・・トライアングル・・・」英語を口にしながらたくさんシールを貼ったね。

 

 クリスマスお話し会では「トトロのへや」さんが大型絵本やパネルシアターをたくさん見せてくれました。192サロンでは「足型アート」を楽しみました。お子さんの足形をトナカイにアレンジ!!2カ月のトナカイから3歳のトナカイまでお子さんの成長を感じながら、楽しく工作をしました。

 

 そして・・・「わいわいクリスマス会」・・・大きいお子さんによるハンドベル演奏やジングルベルに合わせたパペットシアター。シルエットクイズに箱の中身はクイズ!!

 いつもと違う雰囲気のなかで、笑ったり、サンタさんにびっくりして涙がでたり・・・みんなでわいわい楽しみました。

 

 年末は来年の干支にちなんで「イヌ」のタオル人形を作りました。

 来年も元気に遊べますように・・・よいお年をお迎えください。

 

 新年4日から開館します!!お気軽に遊びに来て下さいね。

投稿日:2018年1月5日 カテゴリ:つどいの広場

宿題はもう終わりましたか?(館だより2018年1月分アップ)

 社会人にとってはうらやましい連休である冬休みもそろそろ終わり、学校も今年度のまとめへと移っていきます。

 

 この年末年始、皆さんはどう過ごしたでしょうか?家族そろって帰省や旅行に出かけた人、自宅でゆっくりした人と色々でしょうが、楽しむことができたなら良い休みだったと言えるのではないでしょうか。

 

 1年の計は元日にありといいますが、何事も始める時には最初にきちんと計画を立てることが重要です。1年後に後悔しないように、1月から今年の目標を立てて、それを達成するにはどう過ごせばよいか考えてみましょう。

 

 それでは、この1年が皆さんにとって実り多い年になりますように!!

 

 

各児童センターのページには、こちらから入れます。どうぞご一覧ください。

投稿日:2018年1月5日 カテゴリ:つどいの広場,児童館

お母さんによるクリスマスコンサート(菅野つどいの広場)

 冠雪の日本アルプスが青空に映え、キンとした寒さが身を引き締めさせた12月22日(金)、菅野つどいの広場でクリスマスコンサートが開かれました。

 

 30組以上の親子が集った室内で、松本マザーズアンサンブル「アップル」さんがアニメやクリスマス音楽を吹奏楽で演奏してくださいました。

 アップルさんのメンバーにも子どもを背負って演奏される方もおり、そっと寄り添って聴き入る親子の姿がとても微笑ましく思えました。

  

 この日はつどいの広場でもおなじみのエビカニクス体操の曲も演奏され、ただ聴くだけでなく、体操で体を動かすという楽しみもありました。

 

 アニメの曲ではトトロのメドレーが演奏されました。30年近く前の映画音楽なので、この日来てくださったお母さん方も子どもの頃に慣れ親しんだ曲だったのではないでしょうか。

 

 世代を超えて同じ年頃に同じ曲を楽しむ。何か不思議で、歌い継がれる童謡のようにも感じられました。

 

 この日のコンサート、親子で楽しめていただけたなら幸いです。

投稿日:2017年12月22日 カテゴリ:つどいの広場

クリスマスシーズン到来!!(館だより2017年12月分アップ)

 世の中はクリスマスと年の暮れの季節となりました。早いもので平成29年、2017年が終わろうとしています。今年は皆さまにとってどのような年でしたでしょうか。

 

 振り返ってみれば災害の多い年であり、政治も経済もスポーツも不祥事や疑念にてんやわんやと振り回されたのではないでしょうか。年の暮れぐらいは静かにゆっくりしたいものです。

 

 このような大人の事情はさておいて、子どもたちにとって12月は楽しいイベントの月です。なんといってもクリスマスがあります。家で学校で児童センターで、様々なクリスマス模様が見受けられます。

 一人暮らしのクリスマスイブにインフルエンザで寝込んだことのある私としては、どのような形でも子どもたちが楽しめるクリスマス・クリスマスイブであることを祈っています。

 

 日に日に寒さが募り、インフルエンザの流行期に入っています。皆さん十分お気をつけてください。

 

 各児童センターのページには、こちらから入れます。12月の館だよりも掲載してありますので、よろしくお願いします。

投稿日:2017年12月5日 カテゴリ:つどいの広場,児童館

元気にのびのび・・・おおきくな~れ!(寿つどいの広場)

 だんだん北風が冷たくなってきました。そろそろ「♪北風小僧の寒太郎♪」がお空で元気に遊ぶ時期になってきました。

 体もきゅっとなりがちですが、そんな時こそお子さんとぎゅっと近くでの遊びをゆったりと楽しみたいですね。

 

 11月のつどいの広場では、「七五三」に合わせて、「ことくま神社七五三参り」をしました。センターの玄関で毎日皆さんをお出迎えしている「ことくま」・・・かわいらしい職員手作りのくまさん・・・が神様としてこの日は祀られました。

 公民館長さん扮する「宮司」さんと主事さん扮する「遣者」・・・支援員扮する「巫女」が太鼓に合わせて入場すると、しずか~に、じ~っと見つめていました。

 一人ひとりの名前を祝詞の中で呼んでもらったり、お祓いをしてもらいました。

 

 今年は「成長の儀」として、「一升餅背負い」と「選びどり」をしました。

 一升餅は・・・一生の重たさを背負ってみる意味合いがあります。転んでも「親元でゆっくり成長」背負えても「一人立ちが早い」などの解釈があるそうです。

 「選びどり」・・・いくつかお子さんの前に品物を並べて、お子さん自身が選んだ品物に将来を重ねて、願いをかける意味合いがあり、ことくま神社では、そろばん、鉛筆、お財布、巻き尺、辞書を並べてみました。

 将来像が気になる方は、遊びがてら聞きにいらしてくださいね!!

 

 12月・・・クリスマスももうすぐですね。わくわくしながら一緒に楽しみましょう!

投稿日:2017年12月4日 カテゴリ:つどいの広場

わくわく、どきどきな親子お楽しみ会(浅間にて)

 11月18日(土)浅間児童センターにて、

〝わくわく・どきどき・みんなで遊ぼう!親子お楽しみ会〟を開催しました。

 

 南京玉すだれ・虹玉パフォーマーの玉ちゃん(鈴南玉恵さん)による「」と、サブニュマの仲間たちによる「アフリカンドラムダンス」のコラボレーション!

 柔らかな雰囲気の玉ちゃん。子ども達に語りかけながら、小さなお友だちと一緒に南京玉すだれでハートを作ったり、松本の情景を表現したりしてくれました。

 サブニュマの仲間たちは、迫力ある演奏と躍動感あふれるダンスで皆を魅了。

 会場が一気にアフリカの大地になりました。はじめて聴く太鼓の響きに体を動かしリズムをとる子ども達がとても可愛かったです(*^_^*)

 

 参加された親子の皆さんも喜んでくださり、とても楽しい時間を過ごさせていただきました。

 玉ちゃん、サブニュマのみなさん、本当にありがとうございました!

投稿日:2017年11月24日 カテゴリ:つどいの広場,児童館

★ トリックオアトリートごっこあそび★(寿つどいの広場)

 10月に入り雨の日が続いて、寒い日が何日も続きました。おひさまのお顔を見ることが少なく気分も、くもりがちになりそうでしたが・・・

 1歳になるお友だちの利用が多い中で、元気に歩き始める姿にわくわくと期待と嬉しさがつのり、明るい毎日です!

 

 そんな中、10月に「ハロウィン」にちなんで、「トリックオアトリートあそび」・・・お菓子をくれなきゃいたずらしちゃうぞ!のフレーズに合わせて遊びました。

 センター内の体育館が「ことぶきタウン」となり、かわいいおばけちゃんのお店や、ゆかいなトランプ占いに、カボチャのかくれんぼゲーム・・・ハロウィンをモチーフにした手作りおもちゃでたくさん遊びました。

 ミニミニ劇場では好評?!の「アンパンマンシアター」を支援員含め公民館の方と行いました。それぞれの個性が☆キラリ☆とたくさん光った楽しい時間を持つことができました。

 何よりお子さんのクギつけの視線に、私たちの気持ちが高ぶりましたよ!

 仮装もかわいくて笑顔がたくさん見られました。

 

 11月・・・秋も深まってきますね。親子でくっつきながらほっこり楽しく過ごしましょうね。お気軽に遊びに来て下さい。

投稿日:2017年11月6日 カテゴリ:つどいの広場

秋深き 隣は何を するひとぞ(館だより2017年11月分アップ)

 11月に入り、季節も秋本番からゆっくりと冬へと変わりつつあります。10月は台風の影響で週末に天候が荒れることが多かったです。それでも季節は秋。11月は天候が安定する月なので、観光など外に出るようにしたいですね。

 

 さて、10月末にはハロウィーン、12月にはクリスマスと大きなイベントがある月に挟まれた11月はちょっと影が薄い月です。気の早い児童センターではクリスマスの飾りを作り始めたりもします。職場も学校も落ち着く11月に皆さんは何をなさいますか?

 スポーツも良し、食欲を満たすも良し、読書も良しと時間の使い方は人それぞれ。何かと他人の所作を気にする日本人ですが、自分の時間の使い方は自分で考えていきましょう。

 

 各児童センターのページには、こちらから入れます。11月の館だよりも掲載してありますので、よろしくお願いします。

投稿日:2017年11月2日 カテゴリ:つどいの広場,児童館

地域のみんなでなかよし運動会!!(寿つどいの広場)

 秋の涼しさが心地の良いこの頃・・・。コスモスが秋晴れの空に優しく揺れて、トンボもにぎやかに飛んでいます。

 

 9月は楽しい行事が盛りだくさんでした。18日の「敬老の日」にちなんで手形アートをベースに、来年度のカレンダーを作りました。おじいちゃん、おばあちゃんと手形を取りに来て下さった方も多く、お孫さんを囲んで笑顔があふれました。

 「おぼっこぼっこ」さんのおはなし会・・・優しい語りに、楽しい合いの手が入り親子で目が釘づけでした。

 沖先生との「親子ビクス」・・・楽しい音楽に合わせて体を動かしました。・・・中でも「192サロン」と一緒に行った「なかよし運動会」では、寿体育館で地域の方々と年齢に応じた種目を楽しみました。

 アンパンマンのパズルや、玉入れ、大きなバルーン・・・たくさんの笑い声と泣き声と、おうちの方々の応援にほっこりした時間を過ごしました。

 がんばったお友だちに「いちごちゃんメダル」のプレゼント・・・大事に持って帰ってくれました。

 

 10月は「HELLO WEEN 」にちなんだ行事で一緒にわくわくしましょう!!体育館やお部屋などのびのび遊んでいただけます。お気軽に遊びにきてください。

 

お待ちしています。

投稿日:2017年10月3日 カテゴリ:つどいの広場

ハロウィーンは日本に定着したでしょうか?(館だより2017年10月分アップ)

 9月は一日の中でも暑かったり寒かったりして、体調を管理するのが難しかったですが、10月は気候的に穏やかな月で、とりわけ山は紅葉や山菜などの”山の幸”に恵まれる月でもあります。信濃は秋が短く、すぐに冬が到来します。この貴重な季節、どのように過ごすかは十人十色、それぞれが楽しめることを見つけられたらいいですね。

 

 10月の館だよりもそろいましたので、ご一読下さい。

 

 さて、今月は児童センターやつどいの広場、とりわけつどいの広場ではハロウィーンをお祝いするところが多くあります。

 つどいの広場でハロウィーンをお祝いするようになったのはまだまだ最近のことで、先生たちもどのように楽しめばいいのか、手さぐりなところもあります。欧米では飾り付けに仮装、カボチャアートなどが盛んです。

 日本ではカボチャアートができるようなカボチャを手に入れるのが難しいので、飾り付けと仮装がメインになるでしょうか。仮装はヨーロッパの怪物や魔女などが定番ですが、せっかく日本には妖怪やお化けがたくさんいますので、妖怪の仮装というのもおもしろいかもしれません。

 

 秋の日はつるべ落とし、信濃はもうすぐ長く闇の深い冬を迎えます。その前にこの気持ちのいい月を大切に過ごしていきましょう。

 

 各児童センターのページには、こちらから入れますので、よろしくお願いします。

投稿日:2017年10月3日 カテゴリ:つどいの広場,児童館