ブログ名

令和元年度 生坂村出張相談を行いました。

 今年度も各市村で出張相談を行っており、1月23日(木)は生坂村で行いました。
 

 澤地弁護士を講師に迎え、「成年後見制度」と「老後の必要な制度」について講演をしていただきました。
 今年度は民生委員の改選の時期にあたるので、主に民生委員を対象として任意後見や法定後見についてお話していただきました。
 また、遺言についても併せて説明していただき、成年後見制度にもメリットとデメリットがあること、遺言にもいくつか種類があること等を学びました。
 

 その後の個別相談もあり、地域や行政とのつながりを必要としている人がいることを感じました。
 

 今後も、各市村で出張相談を行う予定です。
 

投稿日:2020年1月30日 カテゴリ:かけはし

実績報告(令和元年度11月、12月)

 12月15日現在の実績を報告いたします。
 

 相談件数は11月が延べ41件、12月が15日現在で延べ46件でした。
 市長村や地域包括支援センターからの相談が多くありました。
 

 法人後見等受任件数は、11月に2件受任し終了が0件でしたので、89件となりました。
 

 市民後見人受任状況は、11月30日現在で先月と変わらず10件の受任で、10件のうち7件は市民後見人単独で3件は法人後見との複数後見です。

 

ファイルをダウンロードする

投稿日:2020年1月22日 カテゴリ:かけはし

実績報告(令和元年10月、11月)

 11月15日現在の実績を報告いたします。
 
 相談件数は10月が延べ80件、11月が15日現在で延べ13件でした。
 制度や後見人候補者についての相談が多くありました。
 

 法人後見等受任件数は、10月に2件受任し終了が0件でしたので、87件となりました。
 

 市民後見人受任状況は、10月31日現在で先月と変わらず10件の受任で、10件のうち7件は市民後見人単独で3件は法人後見との複数後見です。
 

 実績はこちらをご覧ください↓↓
 

ファイルをダウンロードする

投稿日:2020年1月7日 カテゴリ:かけはし

第2期市民後見人材バンク登録者 選考面接を行いました

 成年後見支援センターかけはしでは、9月から第2期市民後見人養成講座を行ってきました。
 11月までに基礎研修と実践研修を終え、市民後見人材バンク登録に向けて意向確認や選考するための面接を行いました。
 面接では、研修を受講した感想や市民後見人になろうとする理由、市民後見人の職務で重要だと思うことや心配なこと等、面接官から質問がありました。
 皆さん、緊張しながらではありますがきちんと答えていました。
 来年からは、いよいよ実務実習が始まります!
 

 1人でも多くの市民後見人が誕生し、支援が必要な方の担い手として活躍していただきたいと思います。
 

投稿日:2019年12月11日 カテゴリ:かけはし

市民後見人材バンク登録者 第3回フォローアップ研修

 今年度もバンク登録をした方を対象にフォローアップ研修を行っています。
 

 現在のバンク登録者は15人で、そのうち単独で受任している人が7人と法人との複数後見で受任している人が3人、複数後見受任に向け後見人候補者として活動している人が3人です。
 

 第3回目は、「暮らしと税金」と題して、松本市役所の職員に来ていただき、税金や確定申告について細かくお話しをしていただきました。
 実際に、自分自身で確定申告をしたことがある人もいれば、したことのない人もいます。
 また、所得や障害の状況によって、確定申告が必要でない人もいれば必要な人もいます。
 成年被後見人等の状況も一人一人違いますので、自分の被後見人は確定申告が必要なのかそうでないのか、判断をしなくてはいけません。
 皆さん、熱心に聞いていました。
 

 市民後見人には初めてのことが多いので、かけはし職員に相談をしたり家庭裁判所の判断を仰ぎながら、これからもいろいろな場面で支援をしてもらいます。
 

投稿日:2019年12月6日 カテゴリ:かけはし

実績報告(令和元年度9月、10月)

10月15日現在の実績を報告いたします。
 

相談件数は9月が延べ67件、10月が15日現在で延べ30件でした。
市町村や親族、医療機関からの相談が多くありました。
 

 法人後見等受任件数は、9月に3件受任し終了が1件でしたので、85件となりました。
 

 市民後見人受任状況は、9月30日現在で先月と変わらず10件の受任で、10件のうち7件は市民後見人単独で3件は法人後見との複数後見です。
 

実績はこちらをご覧ください↓↓
 

ファイルをダウンロードする

投稿日:2019年11月21日 カテゴリ:かけはし

実績報告(令和元年度8月、9月)

 9月15日現在の実績を報告いたします。
 

 相談件数は8月が延べ89件、9月が15日現在で延べ38件でした。
 後見人候補者や成年後見制度についての相談が多くありました。
 

 法人後見等受任件数は、8月に3件受任し終了はなかったので、84件となりました。
 

 市民後見人受任状況は、8月31日現在で先月と変わらず10件の受任で、10件のうち7件は市民後見人単独で3件は法人後見との複数後見です。
 

実績はこちらをご覧ください↓↓
 

ファイルをダウンロードする

投稿日:2019年10月16日 カテゴリ:かけはし

実績報告(令和元年7月、8月)

 8月15日現在の実績を報告いたします。
 

 相談件数は7月が延べ83件、8月が15日現在で延べ41件でした。
 市村や親族からの相談が多くありました。
 

 法人後見等受任件数は、7月に2件受任しましたが終了が1件ありましたので、81件です。
 

 市民後見人受任状況は、被後見人の死亡により1件終了したため、10件の受任となり、10件のうち7件は市民後見人単独で3件は法人後見との複数後見です。
 

 実績はこちらをご覧ください↓↓
 

ファイルをダウンロードする

投稿日:2019年9月20日 カテゴリ:かけはし

成年後見人等のつどいを行いました

 9月7日(土)松本市松南地区公民館にて、成年後見人等のつどいを開催しました。
 法人後見支援員と市民後見人養成講座受講生、一般参加者を含め約40名の方に参加していただきました。
 

 つどいでは、成年後見支援センター運営委員会の委員長でもある、古川静男司法書士から「成年後見制度の活用」という内容でお話しいただきました。
 
 まず成年後見制度の概況についてお話していただきました。
 後見人を必要としている数として…
 ・認知症高齢者は  2012年に462万人(65歳以上の7人に1人)
           2025年には700万人(65歳以上の5人に1人)
 ・知的障害者は   74万人
 ・精神障害者は  320万人         
  だそうですが、行政や地域の取り組みによって申立て状況や対応が異なっているそうです。
 

 その後、成年後見人の仕事と責任について話していただきました。
 家庭裁判所は、申立人から推薦された候補者にとらわれず、いろいろな事情を考慮して成年後見人を選任します。
 家族といえども、本人に対して半ば公的な役割を担う責任があります。
 後見人として職務を遂行するにあたっては、法律を定めるところを守り、誠実に本人のために職務を果たしていくことになります。
 本人の財産管理について不正な行為があった場合には、「業務上横領」として、刑事罰を受けることがあります。
 これから親族後見等の制度利用を考えている方や、現在後見人になっているが今後の対応について心配事がある方もおり、参考になった方も多かったようです。

 たくさんの方に参加いただきありがとうございました。
 

投稿日:2019年9月12日 カテゴリ:かけはし

市民後見人材バンク登録者 第2回フォローアップ研修

 今年度もバンク登録をした方を対象にフォローアップ研修を行っています。
 
 現在のバンク登録者は15人で、そのうち単独で受任している人が7人と法人との複数後見で受任している人が4人、複数後見受任に向け後見人候補者として活動している人が4人です。

 かけはし職員から死後事務について講演がありました。
 死後事務といってもいろいろあります。
 多く発生する問題として…
①亡くなった本人の引き取りや安置、火葬や埋葬
②本人に対して発生していた生前の費用の支払い
③相続財産の引継ぎ             等があります。
 本人の後見業務が終了する状況は1人1人異なることから、必ずやらなければいけないことややるべきこと、やらなくても良いことも違ってきます。
 法人後見を受任している私たちもそうですが、万が一のときにどのような段取りで進めるかは、関係者間でしっかり話し合い、あらかじめ備えておくことが大事だと思います。

 市民後見人には初めてのことが多いので、かけはし職員に相談をしたり家庭裁判所の判断を仰ぎながら、これからもいろいろな場面で支援をしてもらいます。
 

投稿日:2019年8月26日 カテゴリ:かけはし