ブログ名

新型コロナウィルス特例貸付の申請期限が延長されました【令和4年5月情報】

新型コロナウィルスの影響による減収や離職等を対象とした特例貸付の申請期限が下記のとおり延長されました。

 

・緊急小口資金及び総合支援資金【初回申込】

  当初:令和4年6月末まで → 延長後:令和4年8月末まで

 

 

松本市社会福祉協議会での受付方法は次のとおりですので、ご確認の上、お申込みください。

 

【面談の予約】

 電話による申込のみ承ります。

電話番号:0263-25-7311(松本市社会福祉協議会 生活福祉課・自立支援係)

 

【申請の流れ】

    電話による面談予約(面談日時の決定)

    社協よりご自宅に郵送で申し込み用紙を送付いたします。

    届いた書類を記入し、必要なものをそろえてください。

※必要な書類は同封のチェックリストを参照してください。

    ③でそろえた書類等を持って、①で決定した面談日にお越しください。

 

【その他】

・予約せずに来所された場合は、面談の予約と書類のお渡しのみとなります。

・予約が多い状況が続いていますので、早めの面談予約をお願いいたします。

 

お問い合わせ

松本市社会福祉協議会 生活福祉課・自立支援係

 〒390-0833松本市双葉4番16号(総合社会福祉センター内)

 電話 25-7311

投稿日:2022年5月10日 カテゴリ:生活福祉事業

♪♪松原地区 コロナ禍の中で「ふれあい会食会」開催♪♪

 

新型コロナウィルス感染症のまん延防止等重点措置が36日まで延長され、33日実施予定のふれあい会食会について検討を行いました。この様な状況であるからこそ地区の高齢の方々の気分転換が必要と“会食なし・3密を避け・人数制限”で、二胡の演奏聞いて菓子を持ち帰り頂くこととなりました

 当日は高齢の方が25名ほど参加され、二胡の演奏を楽しまれました。奏者は中信地区で二胡の教室をされていらっしゃる渡辺真理子さんです。中国の有名な曲や昭和歌謡などが演奏され、皆さん心地よさそうに聞いていらっしゃいました。生の演奏は二胡の独特な調べが体にも伝わり、とても心地よい時間を過ごすことができたと思います。
 帰りにお菓子を手渡す際には、参加者から「とても良かった」「ありがとう」などの喜びの声を沢山聞くことが出来ました。コロナ禍の中だから何もできないではなく、工夫して事業を実施することの重要性を実感しました。

                                            
松原地区生活支援員

投稿日:2022年3月11日 カテゴリ:未分類,生活福祉事業

新型コロナウィルス特例貸付の申請期限が延長されました【令和4年3月情報】

新型コロナウィルスの影響による減収や離職等を対象とした特例貸付の申請期限が下記のとおり延長されました。

 

・緊急小口資金及び総合支援資金【初回申込】

  当初:令和4年3月末まで → 延長後:令和4年6月末まで

 

 

松本市社会福祉協議会での受付方法は次のとおりですので、ご確認の上、お申込みください。

 

【面談の予約】

 電話による申込のみ承ります。

電話番号:0263-25-7311(松本市社会福祉協議会 生活福祉課)

 

【申請の流れ】

    電話による面談予約(面談日時の決定)

    社協よりご自宅に郵送で申し込み用紙を送付いたします。

    届いた書類を記入し、必要なものをそろえてください。

※必要な書類は同封のチェックリストを参照してください。

    ③でそろえた書類等を持って、①で決定した面談日にお越しください。

 

【その他】

・予約せずに来所された場合は、面談の予約と書類のお渡しのみとなります。

・予約が多い状況が続いていますので、早めの面談予約をお願いいたします。

 

お問い合わせ

松本市社会福祉協議会 生活福祉課

 〒390-0833松本市双葉4番16号(総合社会福祉センター内)

 電話 25-7311

投稿日:2022年3月1日 カテゴリ:生活福祉事業

平瀬川東町会『いきいきサロン』ご紹介

こんにちは、島内地区生活支援員です。

今回は、島内地区平瀬川東で開催されている、『いきいきサロン』を、紹介しま

す。

 

平瀬川東では、3年ほど前からほぼ月に一度公民館でサロンを開催しています。

11月30日に開かれたサロンでは、町会の皆さんが作った作品が公民館に展示

してあり、ゆっくりと見ることが出来ました。

 

その後、スチールギター演奏家「ごうだ こうぞう」さんによる昭和歌謡・ハワ

イアン曲の演奏を聴きながら、参加者の皆さんも口ずさんで楽しいひと時を過ご

しました。

 

町会長をはじめ、役員の皆さん、民生さんの協力のもといつも楽しくサロンを開

催していただいています。

投稿日:2022年2月7日 カテゴリ:生活福祉事業

新型コロナウィルス特例貸付の受付期間について【令和4年1月情報】

新型コロナウィルスの影響による減収や離職等を対象とした特例貸付の受付期間は下記のとおりです。(※総合支援資金【再貸付】の受付は令和3年12月末をもって終了しました。)

 

(1)緊急小口資金、総合支援資金【初回申込】→令和4年3月末まで

 

 

松本市社会福祉協議会での受付方法は次のとおりですので、ご確認の上、お申込みください。

 

【面談の予約】

 電話による申込のみ承ります。

電話番号:0263-25-7311(松本市社会福祉協議会 生活福祉課)

 

【申請の流れ】

    電話による面談予約(面談日時の決定)

    社協よりご自宅に郵送で申し込み用紙を送付いたします。

    届いた書類を記入し、必要なものをそろえてください。

※必要な書類は同封のチェックリストを参照してください。

    ③でそろえた書類等を持って、①で決定した面談日にお越しください。

 

【その他】

・予約せずに来所された場合は、面談の予約と書類のお渡しのみとなります。

・予約が多い状況が続いていますので、早めの面談予約をお願いいたします。

 

お問い合わせ

松本市社会福祉協議会 生活福祉課

 〒390-0833松本市双葉4番16号(総合社会福祉センター内)

 電話 0263-25-7311

投稿日:2022年1月6日 カテゴリ:生活福祉事業

波田地区 理美容室の方へ認知症サポーター養成講座開催

 

西部地域包括支援センターです。

126日(月)に波田地区の理美容室の方を対象に認知症サポーター養成講座を開催しました。認知症への理解を深めるための座学と、感想や体験談を交えた意見交換の構成にし、近所の方や実際に介護されていた方のお話を聞くとても貴重な会になりました。

「自尊心を傷つけないよう、どんなアドバイスがいいか」など質問も出るなかで、参加者同士の意見交換もみられました。住民に近い立場の理美容室の方だからこその視点もあり、今後も連携していきたいと考えています。

投稿日:2021年12月28日 カテゴリ:未分類,生活福祉事業

日本生命保険相互会社松本支社様よりフードドライブのご協力をいただきました☆彡

 

12月1日に日本生命保険相互会社松本支社の清澤様、宮下様に生活福祉課に来所いただき、たくさんの食糧の寄付をいただきました。中南信の営業所の職員の方々にもご協力いただいたとのことで、心から感謝しお礼申し上げます。

ご寄付いただきました食糧はまいさぽ松本におみえになる相談者で食糧支援を必要とする方にお渡しさせていただきます。

 

 この度のご寄付、誠にありがとうございました。

 

~ 食糧支援をご希望される方 ~

松本市にお住いの方が対象となります。まずはまいさぽ松本までお電話ください。

お困りごとや状況をうかがわせていただき、判断させていただきます。

食糧支援以外にも就労支援や制度のご案内、関係機関との調整等を行わせていただくこともあります。

※生活保護を受給されている方は対象外となります。

 

【問い合わせ】

松本市生活就労支援センター

まいさぽ松本

松本市丸の内3番7号松本市役所本庁舎1階市民相談課内

電話 34-3041

投稿日:2021年12月24日 カテゴリ:生活福祉事業

新型コロナ特例貸付【再貸付】の受付は12月末で終了します

新型コロナウィルスの影響による減収や離職等を対象とした特例貸付ですが、【再貸付】の受付期間が令和3年12月末で終了となります。申込を希望される方は12月28日(火)17時までにお電話ください。(直通電話:0263-25-7311

(再貸付は、総合支援資金の初回、または延長を既に借り入れた方が対象です。)

 

令和3年12月29日~31日にお申込みの場合は、下記の長野県社会福祉協議会のホームページをご覧いただき、松本市社会福祉協議会・生活福祉課宛に郵送してください。(申込書類等がダウンロード出来ます。)

郵送いただいた場合、令和4年1月4日以降、申込書記載の連絡先に電話を入れますので、必ず応対してください。(※郵送だけでは受付完了になりません。)

 

↓長野県社協ホームページ

http://www.nsyakyo.or.jp/post-44.php

 

郵送先

390-0833 松本市双葉4-16

 松本市社会福祉協議会・生活福祉課 宛

 

なお、緊急小口資金及び総合支援資金【初回】の受付期間は令和4年3月末までです。

 

お問い合わせ

松本市社会福祉協議会 生活福祉課

 〒390-0833松本市双葉4番16号(総合社会福祉センター内)

 電話 0263-25-7311(直通)

投稿日:2021年12月23日 カテゴリ:生活福祉事業

    「はじめてのスマホ体験講座」開催しました

 

だんだん、朝の寒さが厳しくなってきましたね。

1117日(水)ウエルシア松本野溝木工店ウエルカフェにて、初心者向けのスマホ講座を南部地域包括支援センター主催 ウエルシア薬局株式会社共催で開催しました。ソフトバンク株式会社のアドバイザーが来て下さり、指の操作方法から始まり、グーグルマップ、カメラの使い方等々の盛りだくさんのお話がありました。参加された方も、熱心に聞いていました。

私も改めて、機能を使いこなせていない事を実感しました。

便利な機能、使いこなしていますか

投稿日:2021年11月29日 カテゴリ:生活福祉事業

新型コロナウィルス特例貸付の受付期間が延長されました(令和3年11月情報)

新型コロナウィルスの影響による減収や離職等を対象とした特例貸付の受付期間が下記のとおり延長されました。

 

(1)緊急小口資金、総合支援資金【初回申込】
    当初:令和3年11月末まで→延長後:令和4年3月末まで
(2)総合支援資金【再貸付】
    当初:令和3年11月末まで→延長後:令和3年12月末まで

 

※特に再貸付については、令和3年12月末をもって受付が終了となります。申請期限が迫っておりますので、申込を希望される方はお早目にお電話ください。

 

松本市社会福祉協議会での受付方法は次のとおりですので、ご確認の上、お申込みください。

 

【面談の予約】
 電話による申込のみ承ります。
 電話番号:0263-25-7311(松本市社会福祉協議会 生活福祉課)

 

【申請の流れ】
① 電話による面談予約(面談日時の決定)
② 社協よりご自宅に郵送で申し込み用紙を送付いたします。
③ 届いた書類を記入し、必要なものをそろえてください。
※必要な書類は同封のチェックリストを参照してください。
④ ③でそろえた書類等を持って、①で決定した面談日にお越しください。

 

【その他】
・予約せずに来所された場合は、面談の予約と書類のお渡しのみとなります。
・予約が多い状況が続いていますので、早めの面談予約をお願いいたします。

 

お問い合わせ
松本市社会福祉協議会 生活福祉課
 〒390-0833松本市双葉4番16号(総合社会福祉センター内)
 電話 25-7311

投稿日:2021年11月26日 カテゴリ:生活福祉事業