ブログ名

松本市内ライオンズクラブとの協定締結

 6月11日(金)、松本市社会福祉協議会は、松本ライオンズクラブ様、松本深志ライオンズクラブ様、松本アルプスライオンズクラブ様、松本中央ライオンズクラブ様と、「自然災害発生時における災害ボランティアセンター支援に関する協定」締結しました。

 災害発生時に、松本市社協が設置運営する災害ボランティアセンターに対して、市内4つのライオンズクラブ様からご支援いただくもので、主な内容は、①ボランティア等の移動に係る輸送手段の手配と供給、②災害ボランティアセンターの設備や運営に必要な資機材の提供、③ライオンズクラブ会員様が有する専門性を活かした物的・人的支援の提供、④ボランティア活動者等への飲食物の提供となっています。

 今回締結された協定がしっかりと機能するように、日頃からの情報交換や、災害ボランティアセンターの設置運営訓練にライオンズクラブ様にご参加いただくなど、連携を深めていきたいと思います。

投稿日:2021年6月15日 カテゴリ:ボランティア情報,地域福祉課

松本山雅FCとの地域福祉・ボランティア推進の可能性

 松本市社会福祉協議会は、「“コロナに負けるな”応援メッセージ」にご協力いただいたり、また、そのメッセージをホームゲーム時のアルウィンに展示していただいたりと、松本山雅FCとのコラボ企画なども積極的に実施しています。

 これからも地元の皆さまに愛される松本山雅FCと連携し、地域福祉やボランティアの推進などしていきたいと考えています。

 今後の取り組みにもご期待ください!!

投稿日:2021年6月2日 カテゴリ:ボランティア情報,地域福祉課

「“コロナに負けるな”応援メッセージ」番外編

 松本駅とのコラボ企画として、実施した「松本駅“コロナに負けるな”応援メッセージ」ですが、実施後に最終週のヤポンスキー小林画伯さんの作品をCafeポリジでも展示したところ、お越しいただいた方々から好評をいただきました。

 特に“小さなご常連さん”には、たいへん気に入っていただき、描かれた動物たちもたくさんふれあってもらいました。ありがとうございました。

(黒板は5/26(水)をもって撤収させていただきました。)

投稿日:2021年5月31日 カテゴリ:ボランティア情報,地域福祉課

「松本駅“コロナに負けるな”応援メッセージ」7週目の作品

 松本駅とのコラボ企画として、実施している「松本駅“コロナに負けるな”応援メッセージ」。

 最終週となる4月26日(月)からの7週目は、松本市出身の芸人、ヤポンスキー小林画伯さんに描いていただきました。

 テレビなどでもお馴染みのあたたかみのある絵とともに、最終週にふさわしいメッセージを残していただきました。

 

 今回の企画は、“コロナに負けるな”という応援メッセージを、卒業(退職)~入学(就職)の時期に合わせて、「駅」という場所の一画を利用させていただき、ご賛同いただいた方々(団体)がボランティアとしてご協力してくださいました。

 メッセージにご協力くださった皆さま、ありがとうございました!!

 そして、コラボ企画にご賛同いただいたJR松本駅の皆さま、ありがとうございました!!

 

 少しでも、ご覧いただいた方々の励みになったなら幸いです。

投稿日:2021年4月27日 カテゴリ:ボランティア情報,地域福祉課

「松本駅“コロナに負けるな”応援メッセージ」6週目の作品

 松本駅とのコラボ企画として、実施している「松本駅“コロナに負けるな”応援メッセージ」。

 4月19日(月)からの6週目は、松本市社会福祉協議会が運営する「北ふれあいホーム」のご利用者様と職員が描いてくれました。

 職員が描いた下絵に沿って、ご利用者の方々が丁寧に丁寧に色を入れてくれたということで、とても明るく元気が出るような作品にしていただきました。

 

 北ふれあいホームの「おひさまベーカリー」でも、ご利用者の皆さんが丁寧な作業でパンの製造から袋詰め、販売までを行っています。

 「おひさまベーカリー」のパンもぜひ、一度召し上がってみてください!!

投稿日:2021年4月20日 カテゴリ:ボランティア情報,地域福祉課

「“コロナに負けるな”応援メッセージ」がアルウィンに展示されました!

 松本山雅FC関係者の方々に書いていただいた「“コロナに負けるな”応援メッセージ」の黒板が、4/17(土)のホームゲーム、ヴァンフォーレ甲府戦のアルウィンに展示され、サポーターの方々にご覧いただきました。

 

 試合は雨の中、先制するも逆転され前半は2点差をつけられましたが、最終的には3対3の引き分けという結果でした。

 コロナにも試合にも負けなかったということで!

 

 これからも頑張れ!!松本山雅FC

投稿日:2021年4月20日 カテゴリ:ボランティア情報,地域福祉課

松本山雅FC × 松本市社会福祉協議会 「“コロナに負けるな”応援メッセージ」の展示

 「“コロナに負けるな”応援メッセージ」として、松本駅に展示された松本山雅FC関係者の方々のメッセージ黒板が、4/17(土)のホームゲーム、ヴァンフォーレ甲府戦でアルウィンにも展示されます。

 観戦予定のサポーターの方は、ぜひご覧ください。

 

 コロナにも、試合にも負けるな松本!!

投稿日:2021年4月13日 カテゴリ:ボランティア情報,地域福祉課

「松本駅“コロナに負けるな”応援メッセージ」5週目の作品

 松本駅とのコラボ企画として、実施している「松本駅“コロナに負けるな”応援メッセージ」。

 4月12日(月)からの5週目は、市内のこの春に高校生になった石井愛唯さんに描いていただきました。

 チョークを水に溶かして描かれていて、雲から月が出て光を差す、明るい未来をイメージした幻想的な作品になっています。

 メッセージは、「君にまけるな。」ですが、“君”を分解すると「コロナに負けるな。」になります。

投稿日:2021年4月13日 カテゴリ:ボランティア情報,地域福祉課

「松本駅“コロナに負けるな”応援メッセージ」4週目の作品

 松本駅とのコラボ企画として、実施している「松本駅“コロナに負けるな”応援メッセージ」。

 4月5日(月)からの3週目は、エクセラン高校美術科の生徒さん4名を中心に描いていただきました。

 駅とのコラボ企画ということで電車の絵をモチーフに、4月らしい前向きな「飛び出す」といった意味のある「FLY OUT」「POP OUT」「GO OUT」の文字を入れていただきました。

 さらに「GO OUT」は、「流行が終わる」という意味もあり、「コロナが終息する」という願いも込められているそうです。

 4月11日(日)までの1週間、松本駅の改札内コンコースに展示させていただいています。

投稿日:2021年4月6日 カテゴリ:ボランティア情報,地域福祉課

「松本駅“コロナに負けるな”応援メッセージ」3週目の作品

 松本駅とのコラボ企画として、実施している「松本駅“コロナに負けるな”応援メッセージ」。

 3月29日(月)からの3週目は、市内の高校生の水口彩さんに描いていただきました。

 松本城をはじめ、松本にちなんだ絵が描かれていて、「ありがとう」のメッセージが心に響きます。

 松本駅の改札内コンコースに展示させていただいていますが、足を止めて写真を撮っていた方からは、「メッセージを見て元気をもらっている」といったお言葉もいただきました。

投稿日:2021年3月29日 カテゴリ:ボランティア情報,地域福祉課