ブログ名

ボランティア松南さんの素敵な活動♪

 松南地区のボランティアグループである「ボランティア松南」が、117日の午前中、秋の活動として、なんぷくプラザ周辺の落ち葉拾いと、松南地区福祉ひろば花壇の花の植え替えを行いました。

 前日は雨でしたが、この日はお天気にも恵まれ、作業をしている皆さんは汗をかきながら作業されていました。

 活動後は、松本市社会福祉協議会が運営する「カフェポリジ」でコーヒーとエビカツサンドを楽しみながら、話に花を咲かせました。(「ポリジ」のコーヒー、本当に美味しいので南松本にお立ち寄りの際には是非ご利用ください♪)

 新しい花が植えられた花壇は、福祉ひろば等なんぷくプラザに訪れる方々の目を楽しませてくれることと思います✿✿✿

 ボランティア松南の皆さん、お疲れ様でした!!

投稿日:2018年11月8日 カテゴリ:ボランティア情報

有償ホームヘルプサービス協力会員『スキルアップ研修会』を開催しました!

 10月23日(火)・24日(水)の両日にわたり、今年度1回目となるスキルアップ研修会を開催しました。

今回は、協力会員の皆さんが健康を保つ秘訣や、身体のメンテナンス方法を学ぶことにより、健康で元気に活動を続けて頂けるよう、二部構成で企画し、大勢の方々にご参加いただきました。

前半は『食習慣でさびない身体を』というテーマで、健康づくり課の管理栄養士の種田厚子氏による講義を聴き、後半は『肩こり・腰痛予防ストレッチ』というテーマで健康運動指導士の市川智恵氏による実技を行うという内容で、それぞれの専門分野からわかりやく説明をして頂きました。秋晴れのポカポカ陽気の中で、活気のある有意義な時間を過ごすことができ、参加された皆さんの活き活きとした表情が印象的でした。

 

 受講後の感想として、

「食事を通しての健康維持の大切さを知り、日々の食事に気を付けたいと思った。」

「食事の大切さを再認識できた。」

「おやつや果物を摂る時間帯に注意する事を学んだ。」

「姿勢が悪いので、改善のために参考になった。」

「ストレッチを行って、体が軽くなったと感じた。」

「どのストレッチも家で簡単に出来て、続けられそうだと思った。」

など、参加した皆さんから好評をいただきました。

 

   今後も、協力会員の皆さんの興味や関心のある事柄など、日々の活動に役立つ様々な情報を発信していきたいと思っています。

ファイルをダウンロードする

投稿日:2018年10月29日 カテゴリ:有償ホームヘルプ事業

「おやこ福祉体験チャレンジ教室」を開催しました

 松本市ボランティアセンターでは、1014日(日)にお休みの日を利用して、親子で福祉体験をとおして福祉について考えていただくことを目的に、「おやこ福祉体験チャレンジ教室」を開催しました。

 松本市内の小学校4年生~6年生の児童と、そのご家族(9家族21名)が参加し、高齢者疑似体験(お年寄りの気持ちを考えよう)、車椅子体験(車椅子の操作を学ぼう)、アイマスク体験(目が見えなくてもわかっちゃう)の3つの体験をしていただきました。

 高齢者疑似体験では、お年寄りの行動の時間に合わせること。車椅子体験では、目線を合わせてお話しをして、動き出すとき、曲るとき、段差を越えるときには声をかけること。アイマスク体験では、目が見えなくても、触ったり、耳で聞いたりして色々なことができるということを学びました。

 まとめとして、年齢の差、性別、そして障がいの有無など関係なく、誰にでも優しいまちにするための、ユニバーサルデザインについて考えました。

 親子で「みんなが幸せな社会」について考えていただき、有意義な体験をしていただけたと思います。

 体験後には、赤十字奉仕団の方にご協力いただいたおいしい豚汁を食べて、気持ちも体もあたたかくなる日となりました。

投稿日:2018年10月22日 カテゴリ:未分類

松本深志ライオンズクラブさんがエコキャップ運動に協力してくれます!

 919日、松本深志ライオンズの皆さまに集めていただいたペットボトルキャップをお預かりさせていただきました。

 また、同クラブの創設55周年事業として、市民の皆さまから集めていただき、社協で保管するキャップのリサイクル事業所への運搬をボランティアでお手伝いしていただくことになりました。

 市民の皆さまからお寄せいただくペットボトルキャップは「エコキャップ」として家電製品の素材としてリサイクルされ、その収益は病気のワクチンとなり、ユニセフを通じて開発途上国の子供たちに贈られます。

 105日には、さっそくクラブのメンバーの方々にこれまでに集まったキャップの積込み、運搬作業をしていただきました。

 松本深志ライオンズクラブの皆さま、ありがとうございます。

投稿日:2018年10月22日 カテゴリ:ボランティア情報

生命保険協会長野県協会様より車椅子5台をご寄贈いただきました

 このたび、生命保険協会長野県協会様より車椅子5台(介助用)をご寄贈いただき、長野市内において贈呈式が行われました。

 

 松本市社会福祉協議会では、歩行困難な方や福祉体験等の開催時に無料で車椅子を貸し出す事業を行っています。今回ご寄贈いただきました車椅子は、この事業の中で活用させていただきます。歩行困難な方の日常生活に使っていただいたり、福祉に対しての関心を深めていただけたらと思います。

 

 生命保険協会長野県協会様、ありがとうございました。

投稿日:2018年10月19日 カテゴリ:お知らせ,地域福祉課

「じぶんの町をよくするしくみ」赤い羽根共同募金運動がはじまりました

今年度も、10月1日から、赤い羽根共同募金運動が始まりました。

松本市共同募金委員会では、1日()に松本駅お城口で、ミス松本篠原加織さんと共同募金のキャラクター「愛ちゃん」と一緒に街頭募金のご協力をお願いしました。

 皆さまから寄せられる募金は、身近な生活を豊かにするために様々な地域福祉活動に使われます。皆さまの温かいご協力をお願いします。

投稿日:2018年10月4日 カテゴリ:お知らせ,未分類

有償ホームヘルプサービス「協力会員登録時説明会」を開催!

8月22日(水)に、「有償ホームヘルプサービス協力会員登録時説明会」を開催しました。

当日は、事前申し込みの方々に加え、募集の掲載記事を持参された当日参加者もあり、残暑の厳しい中、予定人数以上の方にご参加いただきました。

参加者からは、“福祉に関心はあるが、何をどう始めたらいいかわからない。説明会に参加し、自分に出来ることを見つけたい”とか、“地域でゴミ出しをする人がいなくて困っていると聞いた。少しでもお手伝いができれば…”とか、“家族を介護した経験を、これからの活動に活かしたい”といった声が聞かれ、地域の助け合い活動に参加し、少しでも役に立ちたいという熱い思いを感じました。

また、グループに分かれての面談では、同じ思いを持った参加者同士の「出会いの場」となり、自然に会話が弾む様子もうかがうことができました。

皆さんの思いを実際の活動につなげられるよう、また、活動を通して仲間づくりや、やり甲斐を感じられるよう、担当職員として連絡調整を行なっていきたいと思います。

投稿日:2018年8月29日 カテゴリ:未分類

ふたたび、ゆめ食堂・・・

前回、広報に掲載した「ゆめ食堂」の続編です。

 入山辺地区では、高齢者が孤独を感じないように、また、今まで食べて来たものをこれからも当たり前に食べて欲しいという思いから、年4回「ゆめ食堂」を開催しています。

 8月24日金曜日は、本年度第2回目の開催で、参加申込をした方、料理を作られたボランティアスタッフ等、総勢50名の皆さんが集まりました。今回振舞われたメニューは、夏野菜たっぷりのスペシャルカレーと香味野菜のサッパリ棒棒鶏(バンバンジー)です。

 毎回開催前にメニュー会議が行なわれ、カレーは1人前で作ることはなく2~3人分を作ることが多いため、結局食べきれずに捨ててしまうことが多く、一人暮らし高齢者は案外カレーを作らないという理由からメニューが決まりました。また、今回の食材は、地元の皆さんが作った野菜をふんだんに使用し、地元の名産品で今年初めて収穫したブドウも嘱託に並んでいます。まさに、地区の皆さんが一から作っている手作りの食堂です。

回を重ねるごとに参加者が増えていく「ゆめ食堂」は、参加申込をされた方だけでなく、初めて調理ボランティアで関わったスタッフも、やりがいと生きがいを感じていたようです。参加者とスタッフも、やりがいと生きがいを感じていたようです。参加者とスタッフの距離が縮まり、地区の絆が深まる「ゆめ食堂」を今後も見守っていきたいと思います。

投稿日:2018年8月28日 カテゴリ:地区活動,地区社協事業

有償ホームヘルプサービス『協力会員登録時説明会』を開催します!

地域の助け合い活動に参加してみませんか?

 

  内 容 高齢や障がいなどのために日常生活に援助が必要な利用会員宅に出向き

    生活援助(掃除・調理・洗濯・草取り等)や簡単な身体介護を行います。

    資格は問いませんが、概ね70歳くらいまでの方で、活動前に下記の  

    「登録時説明会」への参加が必要となります。

    ※地域の助け合いによる事業です。収入につながる活動ではありません。

 

  活 動…都合の良い日・時間

 

  謝礼金…①生活援助     1時間 800円

         ②身体介護     1時間 900円

        ③ゴミ出し援助   1回  100円

 

  登録時説明会

    日時:8月22日(水)14:00~(1時間程度) 

    会場:「なんなんひろば」2階 会議室3(芳野4-1)

 

  募集期間…8月2日(木)~8月17日(金) ※平日 8:30~17:15

 

  申込み・問合せ…松本市社会福祉協議会 地域福祉課 有償ホームヘルプサービス

                               ☎ 25-7330 FAX 27-2239

  お気軽にお問い合わせください。  

投稿日:2018年7月30日 カテゴリ:未分類

天候が悪い中にもかかわらず・・・

7月5日(木)に、松原地区のふれあい会食会が行われました。
 当日は、豪雨の真っ只中ではありましたが、50名以上の皆さんにご出席いただきました。ひとたび、会が始まるといつもの「ふれあい会食会」がありました。スタッフの方たちが健康に気を遣い工夫を凝らして作られた食事、コカリナの研ぎ澄まされた音色に参加された皆さんの笑顔があふれました。
 ふれあい会食会は、参加する皆さんを幸せな気持ちにする素敵な会です。裏方に徹していただいている方々にはご苦労をかけていますが、これからも参加される皆さんの心の拠り所であって欲しいと思います。
 

投稿日:2018年7月10日 カテゴリ:未分類