ブログ名

はたのおいしい野菜ができるまで

いよいよはたの野菜作りが始まりました!

この日は千両ナスと松本一本ねぎです。

前日までにマルチを敷き、マルチに等間隔で穴を開け、そこにナスの苗を植えていきます。

今年は70本植えました!

松本一本ねぎは、耕うん機で畝を作り、肥料を2種類まき、ねぎを遠すぎず近すぎないように置いていきます。

この間隔が難しい。。。そうしてネギの白い部分が隠れるくらいまでやさしく土を被せます。

ナスは7月中旬から、ねぎは10月から収穫が始まります。

みなさん、楽しみにしていてくださいね!

投稿日:2022年5月19日 カテゴリ:障がい者就労センター・はた

アルミ缶回収の優秀賞をいただきました

障がい者就労センター・はたが自主事業として取り組んでいるアルミ缶

回収の実績が認められ、アルミ缶リサイクル協会より回収協力者表彰の優

秀賞をいただきました。全国で66団体、県内からは希望の家とともに2

体が選出されての受賞となりました。

 地域の皆さまからご理解とご協力をいただきながら、 20年間継続して

きたことが受賞に繋がったと認識しております。改めて、地域の皆さま

に感謝申し上げます。

  利用者の一人は、「この表彰はいい励みになりました。これからも作業

に取り組んでいきたい。」と感想を話していました。

投稿日:2021年11月9日 カテゴリ:障がい者就労センター・はた

標高2,000mの高原から見た絶景!!(障がい者就労センター・はた)

 澄み渡った秋空のもと、10月8日コロナ感染予防対策を行ない社会見学を実施しました。

 美ヶ原高原に向かって出発です。美しいビーナスラインを通って山本小屋

に到着しました。まず、「富士山」をバックに思い思いの笑顔で記念撮影を

しました。

 その後、美ヶ原パノラマコースを歩き、放牧されている牛と対面したり、

美ヶ原のシンボル「美しの塔」から顔を出したり、みなさん楽しく散策しま

した。

 お昼は標高2,000mの道の駅美ヶ原高原の浅間山や千曲川が見渡せる

テラスでお弁当をいただきました。絶景の中で美味しさに舌鼓を打ちまし

た。

 帰りの車中では雲と雲の間から見えた「富士山」の話をしたり、ポニー

に餌をやった話をして盛り上がり、大満足の1日でした

投稿日:2021年10月26日 カテゴリ:障がい者就労センター・はた

ハウスの野菜(障がい者就労センター・はた)

 今年もハウスでいろいろな野菜を育ています。
 写真に写っている野菜はエンドウです。
 みなさんに新鮮でおいしい野菜をお届けした
 いと張りきっています。

投稿日:2021年3月30日 カテゴリ:障がい者就労センター・はた

秋の社会見学(障がい者就労センター・はた)

 10/23(金)、待ちに待った社会見学に行って来ました!
 今回は、コロナの感染予防対策をしっかり行って、更埴にある『あんずの里アグリパーク』でみかん狩りを楽しみました。
 外はあいにくのお天気でしたが、ハウスの中は全然平気!大きいみかんに小さいみかん、たくさんなっていてどこから手を付けていいのやら。「この木はあまいよ!」「こっちも甘いよーー」とお互いに教え合って、食べ比べながらお土産用ネットいっぱいにみかんを詰めました。長野県でもこんなおいしいみかんが食べれるんですね!
 お昼は特製ビーフハンバーグセットをいただきました。

投稿日:2020年11月9日 カテゴリ:障がい者就労センター・はた

七夕飾り(障がい者就労センター・はた)

7/30のクラブの時間に七夕飾りを作ました。

敷地内にあった笹を一本いただき、それぞれ思い思いに願い事を書いた短冊と、折り紙で作った飾りを笹に飾りつけました。みんなの願いが天に届きますように!

それから!差し入れの波田のスイカをいただきました。

波田は言わずと知れたスイカの名産地!冷蔵庫で冷やしたおいしいスイカをみんなで頬張りました♪

投稿日:2020年8月27日 カテゴリ:障がい者就労センター・はた

石焼き芋♪ (障がい者就労センター・はた)

障がい者就労センター・はたでは今年も毎週、石焼き芋を販売しています。

寒い季節に、胃袋からほっこり温まりま~す!

<場所> 松本市波田西部保健福祉センターふれあい正面玄関

<日時> 1/23、1/31、2/7、2/14、2/20、2/27、3/6、3/12、3/19

      10:00~13:00くらい(売り切れたらごめんなさい!)

<価格>  1本 約150円~200円

      3本 約500円~600円

      5本 約1、000円

※天候により、正面玄関での販売は中止となることもあります!

投稿日:2020年1月17日 カテゴリ:障がい者就労センター・はた

春の社会見学 (障がい者就労センター・はた)

6月21日(金)に春の社会見学に行ってきました。

まずは、先日まで信州花フェスタが開催されていた、信州スカイパークのバラ園へ!

日頃、私たちが管理しているマリーゴールドの花壇からは、遠くてなかなか見られなかった美しいバラの花の中を散策しました。

珍しい飛行機にも遭遇し、大興奮です!

お昼は木工製品のスプーンを使っていただいているカフェ・ポリジで食事をしました。

初めて訪れた人も多く少し緊張しましたが、とても美味しくいただき、お買い物も楽しみました!

国宝めぐりでは、松本城天守閣に登るつわものどもが、下に居る仲間たちにてを振りました。

最後に国宝に指定されたばかりの旧開智学校も見学し、みんなで集合写真を撮りました。

暑い一日でしたが、市内をあちこち歩き回り、日頃の運動不足も解消した一日となりました。

投稿日:2019年6月26日 カテゴリ:イベント,障がい者就労センター・はた

障がい者就労センター・はたです

 昨年までカタクラモールで開催していた「ナイスハートバザールin松本」が、2月27日(土)、28日(日)の2日間にわたり、山形村のアイシティ21で開催され、県内各所から28施設が参加しました。

 当施設は、手芸品、木工品、焼き芋の販売を行いました。場所が変わり、駐車場が広くなったこともあり、両日とも大勢のお客様に来ていただき、大盛況でした。木工品は特に人気があり、たくさん買っていただき、焼き芋も両日、午後2時には完売してしまう人気でした!

 利用者さんたちも、売り子さんとして、自分たちの製品を販売しました。おかげさまで、参加施設のうち、2番目の売上を上げることができました。「前に買った調理べらがとても使い勝手が良くて、また買いに来ました。」というお客様もいて、すごくうれしかったです!!

 これからもがんばって、お客様に喜んでいただける商品を作りたいと思います!

 

 

 大好評だった自主製品!!

 

投稿日:2016年3月10日 カテゴリ:障がい者就労センター・はた

私たちの製品を使ってください!

〔 友 夢 〕

今の時期、畑仕事は一休みですが、焼き芋を毎週金曜日に焼いています。ほくほくで甘いお芋です。注文待っています。

広い作業所では皆さん、木工品の磨き、雑巾の縫い物、手織りマットつくりなど、グループで元気に楽しく作業しています。

≪利用者さんの声≫

・木工磨き ・・・・・・♪ 慣れてきたよ すべすべするととても気持ち良いのだ 

             ♪ カーブの磨きに注意しています

             ♪ すべすべすると楽しくなる

             ♪ 売り物だから光るまで磨いています

             ♪ 魔法の手だからきれいに磨けるよ

・雑巾の縫い物・・・☆ 手が不自由ですが、動く指で縫っています

・手織りマット・・・・・* 糸が見えないように頑張って縫っています

             * 三つ編みを昨日から編めるようになったよ 

 

〔 アップル教室 〕

  先日は、保健センターの窓ガラス拭きをしました。網戸とガラス戸の二重で大変でしたが、終わってみればピカピカで自分達が映って鏡みたいになりました。

革細工の百瀬先生の講習が月2回あり、好評で皆さんとても楽しみにしています。

≪利用者さんの声≫

   ♪ 自分のデザインを考えるのが楽しい!

   ☆ 刻印をたたくのが好き

   * 先生のお話や教え方が分かりやすい

投稿日:2013年12月18日 カテゴリ:障がい者就労センター・はた