ブログ名

春ですね✿

 桜のつぼみも少しずつ膨らんできて、北部ヘルパーステーションの近くでも春の息吹を感じられるようになってまいりました。

利用者様宅の庭先でも、ふきのとうがかわいい芽を出して来ているのを見て、寒い寒い松本の冬を越すことができたんだなと少し嬉しく思いました。

多くの人は春を感じると心も体も軽く感じるようになります。利用者の皆さんにも、ぜひ春を満喫していただいて、少しでも元気が出るよう応援したいと思います。

そして、春といえば、山雅も始まりましたね!!

先シーズンは最後の最後で残念な結果になってしまったので、今年はたくさん応援に行き、山雅を盛り上げて行きたいと思います。

季節の変わり目で体調崩しやすい頃と思います。くれぐれも体調崩されませんようご自愛下さい。

投稿日:2017年3月27日 カテゴリ:未分類

松本市ケアマネジメント連絡会に参加しました。

こんにちは!相談支援センターにじです。まだまだ寒い日が続いていますがお元気ですか?私たちは、2月23日に梓川支所で行われた松本市のケアマネジメント連絡会へ出席してきました。今回は、障害者の方の65歳到達による障害福祉サービスから介護保険法サービスへの移行について説明を聞きました。内容を簡単に説明しますと、65歳になった障害者の方で居宅介護・重度訪問介護・短期入所・訪問入浴等のサービスを利用している場合は、基本的に介護保険へ移行されますが、生活介護・地域活動支援・日中一時等のサービスを利用している場合は、介護保険で同じようなサービスがある為、どちらを利用するか選択することができます。場合によっては、引き続き障害者福祉サービスを継続して利用する場合もあります。また、介護保険へ移行しても、利用が限度額以上になる場合は、介護保険と障害者福祉サービスを併用して使う場合もあるとのことでした。もっと詳しく知りたい場合は、松本社協相談支援センターにじまでお問い合わせください。

投稿日:2017年2月23日 カテゴリ:未分類

西部地域包括支援センターです(^^)/

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

 

西部地域包括支援センターでは、安曇・奈川・波田地区にお住まい

の方を対象に、介護保険福祉サービスや日常生活支援などの相談

にのっています。取り組みのひとつとして、元気で自立した生活を

送っていただけるように、生活機能の低下がみられる方を介護予防

教室にお誘いしています。

下の写真は、奈川地区介護予防教室で行った紙粘土のおかめさん

作りです。さまざまな形や顔のおかめさん。完成が楽しみですね~!!

 

今年一年皆さんが写真のような笑顔で暮らせるよう職員一同頑張ります。

投稿日:2017年1月10日 カテゴリ:未分類

切れ目のない医療、介護の提供体制について~医療と介護の連携~

平成28年12月11日(日)、松本市地域包括ケア協議会主催の多職種連携研修会に参加しました。

当日は師走の寒い一日でしたが、総勢180人ほどの医師、歯科医師、薬剤師、病院ソーシャルワーカー、介護保険事業所など多くの職種の皆さんが集まりました。これからの地域包括ケアに向けて、専門分野の知識と経験をそれぞれが持ち寄り、市民の皆様の在宅生活を安心なものにするには、いかに連携していけばよいのか等を検討しました。

日頃他の職種と接する機会の少ない我々にとっては、大変有意義な時間となりました。

ここで学んだ内容を丁寧に実践していきたいと思います。

投稿日:2016年12月13日 カテゴリ:未分類

こんにちは♪南部地域包括支援センターです。

落ち葉が舞い散る季節となりましたが、いかがお過ごしですか? 

                                                                                

南部地域包括支援センターでは、10月31日に総合社会福祉センター4階で「南部エリア多職種連携会議」を開催しました。

日頃からお世話になっている、介護保険事業所(居宅介護支援事業所、訪問看護ステーション)、地域の病院のMSWの方など総勢16名の参加となりました。今年度は事例検討を中心に、それぞれの専門職が様々な角度からの意見を出し合い、充実した話し合いができました。

地域包括ケアシステムの構築に向け、これからも連携を大切にしていきたいと思いますので、皆さんよろしくお願いします。

投稿日:2016年11月11日 カテゴリ:未分類

ドキドキの介護体験☆

みなさん こんにちは♪

 

 

南部ヘルパーステーションです。

日増しに秋の深まりを感じる季節となりました。

今月は初任者研修の研修生が実習に来ています。

みなさん初めての経験で、授業で学んだことと現場との違いに

戸惑うこともあったかと思いますが、

これからのスキルに生かしてほしいと思います。

 

 

みなさん、がんばってください(*^_^*)

投稿日:2016年10月21日 カテゴリ:未分類

メーカー広報新聞でPR

秋雨前線の停滞が続く中、みなさんお元気ですか?

訪問入浴スタッフ一同は、日々軽の訪問入浴車で

松本市内を隅々まで軽やかに移動し、心のこもった

サービスの提供に努めています。

さて、この度 訪問入浴車メーカー デベロ社が年二回

全国の事業所向けに発行する「日本縦断入浴列島だより」

に松本社協訪問入浴事業所が紹介される事となりました。

記事では、松本市の概要や訪問入浴をご利用された

ご家族様からの手紙なども紹介されています。

寒さが厳しい冬が間もなく到来します。

ご利用者の皆様には暖かな入浴となりますよう

今後一層サービスの向上に努めて参りますので

これからも宜しくお願い申しあげます。

投稿日:2016年9月29日 カテゴリ:未分類

松本ぼんぼんに参加しました☆

みなさん、こんにちは!南西部地域包括支援センターです。 8月6日松本最大のお祭り「松本ぼんぼん」に参加し、社協連の一員として踊ってきました。日頃の運動不足とストレスの解消も兼ねて、飛んだり跳ねたり…なんと合計1万3000歩も歩いていました!

残念ながら、休憩の度に栄養補給をしていたのでシェイプアップ効果は望めませんでしたが(笑)みんなで楽しく踊ることができ素敵な思い出ができました。

来年もまた頑張ります。ありがとうございました!

投稿日:2016年8月10日 カテゴリ:未分類

訪問マッサージの勉強会を開催

訪問マッサージの、アメニティサービスの5名の方をお招きし、実際の施術を受けながら、業務の内容について教えて頂きました。

★歩行困難・寝たきりの状態の方のお宅へ伺い(主治医の同意を得る)医療保険で自宅でマッサージを行い、主に筋肉の緊張を和らげ血行の促進・関節可動域訓練・筋力トレーニング等行って頂けるとの説明を受けました。

いよいよ実際の施術では……

参加者全員がマッサージをして頂き、皆の顔から緊張と疲れがとれ、ほっこりとした時間でした。

★参加者の感想は・・・・・。

数か月前、右足を怪我した事は話さなかったのに、「左側の筋肉がついていますが、右膝の怪我等、ありましたか?」と指摘されびっくりしました。

肩や腕のこりがほぐれました。

背筋を伸ばす事、足のつった時の対処方法等、教えて頂き、参考になりました。

★実際に自分達で施術を受ける事で利用を考えている方には、きちんとお伝えできるのでは、と思います。とても有意義な時間で、何より、毎日の疲れを癒してもらえた皆の柔らかい表情が印象的でした。これからも頑張りますので、よろしくお願いします。

投稿日:2016年7月27日 カテゴリ:未分類

見上げれば雲間から“お月様”が…

毎日、複数回ヘルパー訪問をご利用いただいている一人暮らしのご利用者様。

  ある日の夕方、ヘルパーが訪問すると発熱あり。ケアマネジャー、訪問看護師、ご家族様と連絡が繋がり、夜間診療での薬の処方と一連の流れが終了。翌日は解熱剤を服用し午後9時にようやく熱が下がりました。

その後、この報告をいただいた時ふと見上げれば雲間から顔を出す“お月様“が目に入り、一人の利用者様を支えさせていただく時の多種業種やご家族様との連携の大切さを“月“と雲の連携に例えながら考えさせていただきました。

 

学生さん頑張って!!

毎年梅雨の頃から秋にかけて福祉系の学生が大勢実習にきます。すでに実習生の同行をお願いしたご利用者様受け入れありがとうございました。各々在宅生活の中でしか得られない大きな宝物を得たと話していました。                                                                                         これからの介護福祉を支えていく若い力です。一生懸命勉強している姿は眩しいほどです。今後も、ご利用者様にはご協力のお声掛けをさせていただくことが続くと思います。どうぞ宜しくお願いします。

投稿日:2016年6月29日 カテゴリ:未分類