ブログ名

奈川デイサービスセンター心和荘 避難訓練

  奈川デイサービスセンター心和荘では、11月11日(木)に避難訓練を行いました。今年で2回目となる避難訓練で、厨房からの火災を想定して行われました。火災の知らせを聞き、避難開始。職員の誘導で入口近くのご利用者様から順番に移動していただき、渡り廊下を通って隣接する施設「ふれあいの家」へ避難。                      

 

 突然の訓練でしたが皆さん順序良く慌てることなく行動していただきました。訓練を終え、所長から「大変スムーズに避難していただくことができました。本番はあってはならないことですが、もしもの時は今日の訓練を生かし、落ち着いて行動し避難をしましょう」とお話ししました。

 

 年々災害発生の頻度が高まってきています。いざという時、日頃の訓練がとても大事ですね(*^^*)

投稿日:2021年11月18日 カテゴリ:奈川地区

奈川デイサービスセンター 心和荘 運動会

  奈川デイサービスセンター心和荘では、毎年恒例の運動会を

10月14日、15日に開催しました。頭に紅白のハチマキをして、皆さん『ドキドキ』した様子で椅子に座りました。

   

   選手宣言をしてから「もみじ」の歌を歌い、準備体操をして競技が始まりました。紅白に分かれたチームで「じゃんけん勝負」、「紅白玉送り」、「紅白玉入れ」等を行いました。利用者皆さんの表情は、真剣でその中にも笑いがあり、楽しい運動会になりました。

 

   また、パン取り競技では、「食べたいパンが取れて良かった」と言う声も聞かれました。「ここで、こういうことをやってくれて嬉しいよ。」と話されている方もいて、私達職員もとても嬉しく思います。2日間、お疲れ様でした。

投稿日:2021年10月26日 カテゴリ:奈川地区

奈川デイサービスセンター心和荘 敬老会

 9月9日、10日の2日間、敬老会を開催しコロナ禍のため、職員のアトラクション等のおもてなしでご利用者様の長寿をお祝いしました。昼食はきれいに盛り付けられたお祝いご膳に皆さんのお顔も ほっこり。秋の味覚を盛り込んだ献立を楽しんでいただきました。

 前日は緊張で眠れなかったという齋藤所長の「ハーモニカ演奏では、「靴が鳴る」「赤とんぼ」「ふるさと」などおなじみの曲が流れ、演奏に合わせて皆で合唱した「切手のない贈り物」は、優しい歌詞がどこか切なく、コロナ禍の今に通ずるようで胸に響きました。             安曇・奈川事業所(兼務)の加藤所長と奈川就労センターの斉藤所長による「アルプホルン演奏会」では、お二人息の合った演奏を披露していただきました。「この楽器は" 長生き”の楽器。なぜかというと”長一い木”で作られているから。そして音を出すには”長い息”が必要だから・・・」とジョークを交えた楽しい演奏会となりました。                                                                               皆さん、これからも益々お元気で奈川デイサービスセンター心和荘にお出かけください。

 

 

 

    

         

投稿日:2021年9月29日 カテゴリ:奈川地区

奈川の短い夏 奈川デイサービスセンター心和荘

  8月中旬日本列島を襲った豪雨は、各地に被害をもたらしました。被災された皆様に、心からお見舞い申し上げます。

 

  中央に川が流れるここ奈川地区も避難区域となりました。ご利用者様の中には、地域の避難所で夜を明かした方が何人かおられました。「 ちっとも、寝られんかった~」「 体が痛くてな~」

「 今日は休んで過ごすわ・・」慣れない場所での一晩、ましてや

お年寄りや体にハンデイがある方には、大変つらいものだったようです。全国では、長期間の避難を余儀なくされた皆さんが大勢います。  

 

 改めて大変なご苦労だったと痛感します。

今後起こりうる災害を思うと日々の備えの大切さを感じました。

 

  8月の花『 ひまわり 』皆で作って奈川デイの玄関に飾りました。奈川では ゛お盆が過ぎたら秋が来る…¨と皆さんが言います。 

あっという間の短い夏、来年の夏も待ってるよ~(^_-)-☆

投稿日:2021年8月31日 カテゴリ:奈川地区

奈川にも夏が来ました!!

奈川にもいよいよ夏が来ました!

標高の高いここ奈川は暑さ知らずの避暑地のはずなのですが、

今年の夏は本当に暑い!

長年住み続けた皆さんが“暑くてかなわんわ~”というぐらいです。

 

奈川デイサービスセンター心和荘では、

その月の誕生日の皆さんを皆で一緒にお祝いしています。

7月の誕生日は2名。

手作りのバースデーカードと歌のプレゼントをし、

美味しいデザートを皆でいただきました(*^^*)

 

87日の七夕に向けて

皆さんにお願いごとを書いていただきました。

願いの書かれた短冊は予防教室の皆さんの作った朝顔と一緒に玄関に飾りました。

 

どうぞ天まで届いて

願いが叶いますように…☆

投稿日:2021年8月2日 カテゴリ:奈川地区

消防防災訓練を行いました。

 6月16日(木)奈川デイサービスセンター心和荘では、安曇消防署より消防士さん2名をお招きし、職員による防災訓練を行いました。初めに消防士さんより防災に関するお話をお聞きし、その後、

初期消火ということで消火器の実演指導を受けました。

 

『周りに大きな声で❝火事だ!火事だ!❞と知らせ、次に消火器の

コックを外し、2~3m離れたところから対象物めがけて一気に放射!』説明では簡単そうに思えるのですが、いざ消火器操作に気持ちがいってしまい声がでなかったり‥ 

 

その後消防士さんからは、時折ユーモアを交えながら危機感のあるお話をお聞きすることができました。天候不順の中の訓練、お時間をいただきありがとうございました。

 

昨今は、自然災害も頻発し、いつどこで何が起こるかわからない時代です。防災に対して関心を持ち、いざという時の備えや行動について改めて考えていくことが大切なんだと感じました。

投稿日:2021年6月29日 カテゴリ:奈川地区

新緑の5月 いい季節になりましたね。

 新緑の爽やかな季節になりました。

奈川デイサービスセンター心和荘の周りには、ツツジやアヤメの

花が満開です。山に囲まれた奈川は、山菜の宝庫でもあります。

行者ニンニクに始まり、タラの芽、うど、こごみ、うりっぱ、

ミズ、コシアブラ、ワラビ、フキ、根曲がり竹‥‥貴重な

山菜も奈川では、とても身近に感じられます。

 

 先日、『奈川』という名前の由来の一説についてお聞きしました。奈川の中心には「大示川(だいじがわ)」という川が流れています。 この“大示 川 " の上の2文字を縦につなぐと『奈・川』になるのだそうです!(^^)!

 

 5月は、予防教室で作った “ こいのぼり" とデイの皆さんで作

った “ ツツジ " ので玄関口を飾りました。手先の器用な皆さん、

外の景色に負けない素敵な飾りを作ってくれました。これから梅雨の時期になりますが、体調を崩さないように気をつけていきましょう(*^-^*)

投稿日:2021年6月2日 カテゴリ:奈川地区

桜の季節になりました。

ようやく奈川の桜も見ごろを迎えました。奈川デイサービスセンター心和荘の向い川沿いの桜並木は、まさに満開を迎えています。

中でも珍しいとされているのが ❝ 御殿桜 ❠ です。少し濃いのめのピンク色がとてもかわいらしく、奈川の入山地区等はこの桜の

名所となっいまず。冬の長い奈川では桜と同時梅やチューリップ、スイセン、こぶし等々‥一斉に咲き始めます。どこを眺めても絶景です。

 

4月、新年度を迎え、奈川デイサービスセンター心和荘では昨年と同じスタッフで皆さまのお越しをお待ちしています。コロナ禍では

ありますが、感染対策に十分に気を付けながら、入浴、レクレーションの他、季節の行事やイベント等に取り組んでいきたいと思います。今年度もどうぞよろしくお願いします。

投稿日:2021年4月30日 カテゴリ:奈川地区

春を呼ぶバイオリンコンサート

春を呼ぶバイオリンコンサート♪

奈川デイサービスセンター心和荘では、3月12日(金)に 

❝ 春を呼ぶバイオリンコンサート ❠ と題して、職員による

バイオリンの演奏会を行いました。一曲目は昭和の歌姫、

美空ひばりの名曲「川の流れのように」次にテレビドラマ

「北の国から」のテーマ曲、続いて「見上げてごらん、夜の星を」最後にみんなで「ふるさと」を合唱しました。「俺は、素人だで、うまくないけどごめんね」と照れながら始まった演奏会でしたが、丁寧に奏でるバイオリンの音色に皆さんうっとり聴き入っていました。用意していた4曲は拍手喝采の中、あっという間に終了。

「ぜひ、もう一度聴きたい!」という会場からのリクエストに即興でデイズニーの名曲「星に願いを♪」を演奏してくれました。バイオリンの音色に癒された春のひと時でした。

 

3月は、『桃の節句』

毎年、奈川デイサービスセンター心和荘の玄関先には『おひな様』が飾られます。今年もひな祭りのメニューの「ちらし寿し」でお祝いをしました。福寿草やフキノトウ…等、奈川にもようやく春の便りが聞かれるようになりました。まだまだ寒い奈川地区、桜はまだもう少し先のようです‥ 芽吹きとともに開花する桜や梅の花‥ 今からとても楽しみです。

投稿日:2021年4月30日 カテゴリ:奈川地区

里山にも春の気配が・・・

 奈川社会就労センターがある大平地区は、山風も冷たく残雪が残るなか太陽の日差しも少しずつ暖かさを感じ、雪の中から福寿草が顔を出していました。

 雪化粧が残る槍ヶ岳、穂高連峰を背景に御殿桜の芽はまだ固く開花には程遠いですが、雪解けによる川の流れにも春の気配を感じさせています。

投稿日:2021年3月16日 カテゴリ:奈川地区,奈川社会就労センター