ブログ名

いい汗かいた・・・

安曇デイサービスセンターいいら、安曇事業所をはじめ、安曇保健福祉センター全体での環境美化活動が、6月5日火曜日に行われました。

施設の裏山が山間部の斜面にある環境の中で、裏山の草刈りも一苦労!

また、急斜面の石段には、雑木も生え始め、外来植物のオオキンケイギクと蜂の巣の駆除にこれまた一苦労!

それでも短時間ながら努力の甲斐あって、とてもきれいな環境となりました。

投稿日:2018年6月13日 カテゴリ:「いいら」の出来事,安曇地区

非常時の際には・・・

安曇サービスセンターいいらでは、5月31日の木曜日、厨房より出火したとの想定で、避難訓練を行いました。

この日は、2階にて介護予防教室も行われており、デイサービスの利用者さんと一緒に本番さながらに避難を行い、同時に職員も火災報知設備からスプリンクラー、非常口に至るまで、消防署の職員さんから役割等について説明を聞き、改めて学習させていただきました。

また、消火器の操作訓練も行われ、有事の際に備えて実りのある訓練となりました。

投稿日:2018年6月12日 カテゴリ:「いいら」の出来事,安曇地区

地域で育てる子供たち

 

 奈川地区の高齢者クラブの事業として、530日に小中学校のわらび採り事業に一緒に参加しました。

 奈川地区には、わらびがたくさんあることを子供達に知ってもらい、奈川への愛着心が生まれることを期待するものです。

 採ったわらびは、1050gの束に仕分けし、出荷します。収益金は、図書館の本や児童会・生徒会の活動資金として、児童生徒の活動に充てているとのことです。そういったことから、この事業は地域全体で子供を育てるということにも繋がっていると思います。

 当日は、小中学校全校生徒約30名学校の先生方、高齢者クラブ12名が参加し、わらび採りを行いました。わらび採りは、2時間半くらい行い、今年は豊作で沢山のわらびを採ることができました。

 午後は、全校生徒で仕分け作業を行い、1050gの束が370束でき、小中学校の目標が200束だったので、目標を大いに上回り、拍手喝采でした。

 生徒会長のあいさつでは、自分たちが頑張ったこともあるが、地域の方が手伝ってくれたおかげですと感謝の言葉も聞かれました。


投稿日:2018年6月8日 カテゴリ:奈川地区

✿お花見会✿

奈川デイサービスセンター心和荘では、5月10日(木)、11日(金)の2日間、毎年恒例のお花見会を開催しました!

お隣安曇地区の稲核から「稲寿会」の皆さんをお招きし、着物姿での素敵な踊りでお花見会に華を添えていただきました。

そして!稲寿会の皆さんと一緒に、職員も「小桜音頭」を踊りました♪

ちなみに、みんなのお気に入りの踊りは「大阪すずめ」です!

とってもかわいい踊りなんです♡(*^_^*)♡ チュンチュン♪

お茶の時間には、「白玉抹茶あんみつ」をおいしくいただき、にぎやかで楽しい時間を過ごしました!

投稿日:2018年6月6日 カテゴリ:奈川地区