児童館・児童センター

芳川児童センター

芳川児童センターの紹介

 芳川児童センターは昭和56年に旧芳川小学校跡地に開設され、自然豊かな環境の中、伝統と歴史を大切にしながら、安心・安全なセンターを目指し日々運営に努めています。地域との繋がりも深く、公民館、福祉ひろば、保育園、小中学校との交流もさかんです。子どもたちは広いグランドでサッカー、遊戯室で一輪車、ドッジボールなどの遊びを通して、異年齢で交流する機会を深めています。
 また未就園児の親子が気軽につどい、交流できる場として、「なんぶすくすく」を開館しています。毎日11時15分から体操、手遊び、絵本の読み聞かせなど「すくすくタイム」を行っています。また0、1歳児を対象とした行事も行っています。
 0歳から18歳まで子どもたちが気軽に利用できる児童センターです。是非遊びにお出かけください。


場所・連絡先

〒399-0035 松本市村井町北1−9−38
電話0263−86−2857

館だより

平成31年4月
平成31年4月 つどいの広場
平成31年4月 休日つどいの広場

令和元年5月
令和元年5月 つどいの広場
令和元年5月 休日つどいの広場

令和元年6月
令和元年6月 つどいの広場
令和元年6月 休日つどいの広場

令和元年7月
令和元年7月 つどいの広場
令和元年7月 休日つどいの広場

令和元年8月
令和元年8月 つどいの広場
令和元年8月 休日つどいの広場