トップ松本市社会福祉協議会の概要障がい福祉等施設 > 松本市希望の家(就労継続支援B型事業所)

障がい福祉等施設

松本市希望の家(就労継続支援B型事業所)

どんなところ?

在宅障害児(者)の通所による就労や生活活動の機会を提供するとともに、一般就労に必要な知識、能力が高まった者は、一般就労への移行に向けて支援をします。

活動の様子

活動時間(月〜金 9:00〜15:30)
1. 企業からの受託作業
   ダンボール仕切りの組み立て、お土産の製品化、ダイレクトメール等の封入、タオル、手ぬぐい折り等の作業に取り組んでいます。

activity01.jpg activity02.jpg activity03.jpg

2. リサイクル事業
   ダンボールや新聞紙・雑誌の仕分、アルミ缶の収集を行っています。
recycling.jpg

3. 外部就労(合同庁舎屋内清掃)
   各フロアの床清掃、多目的トイレ清掃、コピー用紙の補充を行っています。


4. 喫茶事業 カフェポリジの営業
   リンク先のパンフレットをご覧ください(2ページあります)。


5. 各種合同販売会への参加
   ブログ参照


どんな仲間がいるの?

障害状況 知的障害・身体障害・精神障害
          (市内に居住する15歳以上 定員22名)
年齢構成 男11人 女9人
       合計20名の仲間が働いています。

10代 20代 30代 40代 50代 合計
0人
5人
3人
3人
0人
11人
1人
4人
2人
1人
1人
9人
合計
1人
9人
5人
4人
1人
20人

利用希望の方はお気軽にご相談ください。

(平成30年8月現在)

           

どこにあるの?

所在地
〒390-0833 松本市双葉4−16 松本市総合社会福祉センター 駐車場北
                      TEL・FAX 0263−31−6010


※【印刷用マップの表示】をクリックしても反応しない場合は、【ctrl】キーを押しながら、【印刷用マップの表示】をクリックしてください。
※大きな地図が表示されましたら、
 ・Windowsの場合:【ctrl】+【p】で印刷設定を開いてください。
 ・Macの場合    :【command】+【p】で印刷設定を開いてください。
※A4用紙に合わせて印刷する場合、【印刷の向き】を【横】にしてください。