トップ情報採用情報 > 松本市社会福祉協議会職員採用試験(嘱託職員)について

令和元年度 (令和 2 年 4 月 1 日付採用)
松本市社会福祉協議会
    嘱託職員採用試験について

令和2年4月1日に採用する地区生活支援員(第2層生活支援コーディネーター)を募集します。詳細は試験要領をご確認ください。

●職  種
   地区生活支援員(第2層生活支援コーディネーター) 嘱託職員
●受験資格
  ・松本市在住で、普通自動車運転免許を有する者
  ・合格決定後、採用予定日までの間に1〜2日程度の研修に参加できる者
●採用予定人員
   若干名
●試験日(面接試験)
  令和元年12月13日(金)(事前に論文の提出があります)。
●受験申し込み
  令和元年11月5日(火)〜11月22日(金)※土日除く
  受験申込書、履歴書、運転免許証の写しを総合社会福祉センター5階
  生活福祉課へ持参してください。受付時間は午前9時〜午後4時です
  (受験申込書は窓口かホームページで取得してください)。
  (下に掲載してあります)
●問い合わせ
  社会福祉法人 松本市社会福祉協議会 生活福祉課
  〒390-0833 松本市双葉4番16号
  松本市総合社会福祉センター5階 0263-25-7311

地区生活支援員
採用試験要領
(嘱託)
職員採用試験申込書
(嘱託)
論文用
400字詰原稿用紙
word形式(嘱託)
論文用
400字詰原稿用紙
手書き用(嘱託)