ブログ名

「桂さんのフルート演奏会」

10月23日にデイサービスで、フルート奏者の桂聰子さんによるフルート演奏会が開かれました。
 フルートの演奏はもちろんですが、もうひとつ大きな楽しみとなっているのが、御衣裳です。「今日は何色だろうね~。」と話し合っている声があちこちから聞こえてきます。桂さんが登場すると、大きな拍手とともに歓声があがりました。今回は鮮やかな黄色のドレスで、秋をイメージして選んだと話してくださいました。
 おなじみの曲から始まり、「紅葉」「里の秋」「小さい秋」などの季節の曲、そして今回は「月」をテーマに「うさぎ」「秋の月」「荒城の月」、フランスの曲から「月の光」など全13曲を演奏してくださいました。
 利用者さんはご存知の曲を一緒に歌ったり、初めて聴く曲は体をゆすり、音色が消えるまで聴き入っていました。優雅なひとときでしたね。

桂さん、ありがとうございました。次回の演奏会も楽しみにしています。

投稿日:2017年11月29日 カテゴリ:デイサービス”ぷくぷくの里”

「四賀ボランティア感謝祭」

四賀の山々は紅葉も終わり冬の訪れがすぐそこまで来ています。そんな晩秋の11月12日(日)に四賀地区内の福祉施設や行事などでボランティア活動にご尽力されている113名を招き四賀ピナスホールで感謝祭を盛大に行いました。
 四賀には全部で21のボランティアグループがあります。そのボランティアの活動報告や、歌謡ショーやピンクレディーに扮した二人組がUFOなどお馴染みの曲で会場を盛り上げて頂きました。
 昼食は四賀デイサービスセンターのぷくぷく農園で収穫した大根や白菜を沢山使ったおでん、豚汁など7品を皆様に食べていただきました。
 四賀地区は住民の方が中心となったボランティア活動で助け、助けられています。これからもどうぞよろしくお願いします!! (山本)

投稿日:2017年11月24日 カテゴリ:四賀地区センター

「サックス演奏会」

 

 1029日にMABバンドのお二人が来所されました。普段は名前のとおりバンドを編成しているのですが、今回はサックスを担当しているお二人がサックスの演奏をしてくださいました。

 利用者さんの中には初めてサックスをご覧になった方もおり、テナーサックスとアルトサックスを使い分けて演奏することなど丁寧に教えてくださいました。

 利用者様がご存知の曲をいくつも演奏してくださり、歌を口ずさんだり手拍子をしたりと、思い思いに楽しんでいらっしゃいました。

 ソロ演奏では、石原裕次郎の「夜霧よ今夜も有難う」、内山田洋とクールファイブの「長崎は今日も雨だった」を披露してくださり、日頃なかなか聴くことのできないサックスの演奏を、利用者様も職員も哀愁に満ちた音色に惹きつけられました。

 

MABバンドのお二方、ありがとうございました。また来て下さいね。

投稿日:2017年11月21日 カテゴリ:デイサービス”ぷくぷくの里”