ブログ名

「サマーチャレンジボランティアスクールがありました」

7月1日2日に社協主催のサマーチャレンジボランティアスクールを開催しました。今年は55名の四賀小学生が1泊2日の日程で参加されました。
 初日の午前中は長野県危機管理防災課による「災害クロスロードゲーム」を行いました。「地域防災力をアップしよう」というテーマに子供達には少し難しいところもありましたが、「もし災害が起きたらどうするか」改めて考えさせられた機会となりました。
 午後は体を動かす「笑いヨガ」を体験し、デイサービスぷくぷくの郷では、利用者の方との交流や子ども育成会による花植えなど盛りだくさんのスケジュールでした。デイサービスでの校歌斉唱では子どもたちの素晴らしい歌声で熱唱する姿に涙ぐむシーンもありました。夜は「夢おはなしの会」の皆さんによる就寝前の紙芝居で1日が終わりました。2日目は起床してラジオ体操の後朝食をとり掃除をして解散となりました。
 2日間を通してたくさんの体験をし、地域の大勢の方と交流ができました。また、ボランティアの皆さんには2日間にわたり食事作りをはじめ色々な事でお世話になりありがとうございました。
この2日間を通して子ども達が何かを感じることのお手伝いができていればと考えております。

ファイルをダウンロードする

投稿日:2017年7月21日 カテゴリ:四賀地区センター

「四賀混声合唱団に来ていただきました!!」

6月16日に四賀地区内を中心に活動されている四賀混声合唱団が来所して素敵な歌を聴かせて頂きました。
メンバーは20代から上は80代の15名に来ていただき、中にはデイの利用者様と職員も所属しています。利用者様は合唱団をとても生きがいだと言っています。
アコーディオンやピアノの演奏で「青い山脈」「高原列車は行く」「幸せなら手を叩こう」の懐かしい歌と手遊びや、アイドルグループ嵐の「ふるさと」など10曲を歌い楽しませていただきました。

投稿日:2017年7月17日 カテゴリ:デイサービス”ぷくぷくの里”

四賀小4年生との交流会

6月9日に四賀小学校4年生22名がぷくぷくの郷に来て下さいました。
交流会では、ババ抜きをし、手の不自由な方には子どもたちが手助けをして一緒に楽しめるよう工夫していました。可愛らしい子どもたちの姿に利用者の皆さんにこにこです。
  この日は、アニメもののけ姫の主題歌「もののけ姫」をリコーダー演奏で披露してくださり、きれいな音色に聴き入っていました。アンコールにも快く応えてくれ、終始笑顔の交流会となりました。

そして後日、4年生からお礼のメッセージが届きました。1人1人一生懸命に書いてあり、利用者さんも喜んでいました。4年生の皆さん、ありがとうございました。また来て下さいね。

投稿日:2017年7月7日 カテゴリ:デイサービス”ぷくぷくの里”