ブログ名

奈川地区ふれあいまつり

 

 8月27日(土)に奈川地区ふれあいまつりを屋内スポーツ施設ほのぼの広場にて開催しました。あいにくの雨でしたが、奈川地区最大のイベントということもあり、多くの皆さんが参加されていました。

 地区の特産品や野菜などの販売に加え、地区の皆様にご協力いただきバザー、射的などの社協屋屋台があり、子どもたちをはじめ、多くの方が楽しまれていました。

 また、会場内のステージでは中学生の息の合った吹奏楽から始まり、岡谷太鼓の迫力のある演奏が会場内を包みました。

 ふれあいまつりには社協のマスコット「つむぎちゃん」も遊びに来てくれました!

投稿日:2016年8月31日 カテゴリ:地区社協事業,行事

大志を抱き羽ばたく若人たち

 

 まだまだ雪深い奈川では、3月13日(金)に奈川中学校で卒業生を励ます会が開催されました。

 

 この会は30年以上続く奈川地区の伝統行事で、高校生になる子どもたちの健やかな成長と明るい未来への応援を目的とし、奈川地区社協では記念品としてアルバムと印鑑及び印鑑ケース、福祉ひろばでは利用者の方々が作成した赤いコサージュをそれぞれ贈呈しました。

 

 今回の卒業生は7名と少人数ですが、部活動で自己を磨いて好成績を残したい、保育士や看護師、プログラマーになって人々の役に立ちたい等、夢はとても大きく希望に満ちています。

 

 通学のため、奈川から飛び出して行く子どもたち。人間として大きく成長し、頼もしくなった姿を見られる日が今からとても楽しみです。

投稿日:2015年3月19日 カテゴリ:地区社協事業

世代間交流事業

  12月15日(土)は爆弾寒波が居座っていましたが、陽気が緩み雨の

 ようなみぞれでした。

  子ども達の元気な声が会場の文化センター夢の森に響きます。

 高齢者クラブの皆さんは朝から孫のような子ども達にニコニコ。

☆しめ縄飾りつくり・・・ 縄ないは高齢者クラブの会員はもう事前に試作

 済みですので、 自信満々で子どもたちに教えることができました。 

 「神様へのしめ縄は左によっていくんだぞ」「うーん むずかしいよ」

 小さな手で、わらはしめ縄へと変身していきました。

 飾りをつけて世界に一つだけの作品が出来上がり!子どもも大人も

 喜びの苦笑い。沢山つくって、一人暮らしの方へもおすそ分けしました。

☆餅つき・・・五年生が育てた餅米で2臼つきました。子どもたちには、

 くっついた杵を持ちあげるのは大変。またまた、おじいちゃんの

 見せ場です。「どれどれ」と言いながら杵を一緒に持ちあげてくれました。

 出来たてのお餅は、奈川特産のえ胡麻でいただきました。柔らかくて

 美味しかった。

 日赤奉仕団の豚汁の炊き出しは野菜たっぷりでまたおいしい。

 どれももっとおかわりしたかった。

☆サンタさんサプライズで登場。子ども達の目が丸く輝きました。

 プレゼントありがとう!

☆来年は、巳んなが幸せな年になりますように。

投稿日:2012年12月25日 カテゴリ:地区社協事業

奈川地区ふれあい会食会

 

奈川地区社協では、65歳以上のお一人暮らしの方のための「ふれあい会食会」の3回目を11月30日に奈川高原の「仙洛」で行いました。

 

共に温泉に入って、食事をしながら懇親を深め、日頃の畑のこと、漬け物のこと、孫のこと話題はいっぱいです。

 

午前中は保健師による健康相談と民生委員の危機管理の要援護者登録についてのお話や生活相談を受けました。

 

その後は、歌を歌ったり、輪投げ大会やビンゴゲームでは、豪華?景品をめざして時の経つのも忘れて夢中になりました。

 

 楽しいお仲間ができたので、奈川地区ではこの会を「幸せ会」と会の名をつけました。合言葉は「幸せ会」です。

 

 

投稿日:2012年12月17日 カテゴリ:地区社協事業

奈川地区ふれあい会食会~第3回目~

 2月27日(月)、今年度第3回目の「ふれあい会食会」が仙洛にて開催されました。
 今回は21人の方にご参加をいただきました。ようやく暖かくなってきたと思いきや、この日は氷点下10℃を下回る等、大変厳しい寒さでした。それにも関わらず多くの方に参加していただいたので、主催者としてもうれしい限りでした。
 お食事とお風呂の他に、豪華賞品の当たるビンゴゲームを企画しました。お食事のときはわいわいと賑やかだった皆さんもビンゴゲームが始まると、シーンと静まり返り、ビンゴカードを真剣な表情で見つめていらっしゃいました。前回に引き続き、突然現れた奈川のスターを名乗る謎の男がビンゴゲームを担当し、会場を盛り上げて?いきました。

投稿日:2012年3月9日 カテゴリ:地区社協事業

第2回奈川地区ふれあい会食会

 12月19日(月)に今年度第2回目の「ふれあい会食会」が野麦荘で開催されました。
この日は雪が降る大変寒い日ではありましたが、24人の方に参加をしていただきました。
 料理はいろいろご配慮を頂いて鍋を出していただきました。参加された皆さんには温泉と合わせて温まっていただけたと思います。
 今年度はあと1回会食会を計画しています。多くの方に参加していただけるように、より魅力的な内容にしたいと思います。
 

投稿日:2011年12月28日 カテゴリ:地区社協事業

ボランティア講座

 12月12日(月)、奈川地区文化センター夢の森調理室にて、ルームスプレー・ハンドクリーム講座を開催しました。アロマコーディネーターの小澤のり子さんを講師に迎えて、実用的なアロマグッズを作りました。
 この日は地区のボランティアの方々を中心に11名の方に参加をしていただき、自分で作ったオリジナルの製品に満足をしていただきました。

投稿日:2011年12月28日 カテゴリ:地区社協事業

奈川地区ふれあい会食会

 奈川地区社会福祉協議会では、一人暮らしの方々等を対象にした「ふれあい会食会」を年間3回行っています。
 本年度の第1回目は10月24日(月)に山荘わたりさんで開催しました。約30人の方々にご参加いただき、地元産の食材を使った美味しい料理やお風呂、レクリエ   ーションを楽しみました。短い時間ではありましたが、お話をしながらゆったりのんびり過ごされました。
 今後は12月と2月に計画をしています。

投稿日:2011年11月29日 カテゴリ:地区社協事業

奈川地区ふれあいまつり

 8月20日(土)、奈川地区の屋内スポーツ施設「ほのぼの広場」を会場に「ふれあいまつり」が開催されました。社会福祉協議会、福祉ひろばなどの各種団体共催により、約250人の皆さんが参加され、様々な催しを楽しみました。
 ステージでは、女性コーラス「ハミングおきな草」の美しい歌声や「奈川中学校吹奏楽部」の迫力ある演奏が披露され、また奈川で親しまれている「春夏秋冬・奈川村」の体操やジャンケン大会、参加者全員に景品がある大ビンゴ大会が盛大に行われました。
 更に、日赤奉仕団と健康づくり推進員会から豚汁、おにぎり、スイカが振る舞われました。
 特にこの日は原子力発電所の放射能漏れにより避難を余儀無くされている福島県飯舘村の児童と保護者の皆さん20名も参加をしてくれました。奈川地区の皆さんと共にこのお祭りを心ゆくまで楽しんで行かれ、このことはNHKも大きく取り上げ、放送がされました。
 

投稿日:2011年11月11日 カテゴリ:地区社協事業,行事