ブログ名

9月といえば

 朝、夕はすっかり涼しくなりました。気づけば赤とんぼにコスモスと秋の気配です。確実に季節は変わっていきますね。

 

9月は防災月間です。9月3日に四賀地区で防災訓練を行いました。先日のミサイルも含め、予測できないことが起こる世の中です。10分間で安全を確保するのは難しいですよね。とはいえ天災も含め、できる限りの対策は大切です。

 

 今回の訓練には四賀小学校の生徒さんも参加していただき、避難所の役割などの説明を受けていました。小学生が一番興味を持ったのが、通信機器を使った対策のようでした。時代の変化により便利になった面も多いようです。今の時代の便利な機能を日常に上手に取り入れていきたいものです。

 

そして9月は防災だけでなく、9月21日は世界アルツハイマーデーです。変わらぬ人の想いも大切に在宅介護を支援していきます。

 

  南西部地域包括支援センター

投稿日:2017年9月7日 カテゴリ:未分類