ブログ名

快晴の空、初夏のバスハイクは最高でした(菅野児童センター)

 5月には暑すぎる青空のもと、みんなが待ちに待った「みはらしファーム」でのイチゴ狩りに行って来ました。

 

 指先を真っ赤に染めながらイチゴをほおばる子どもたち。

 

 イチゴでお腹いっぱいになった後は、芝生公園で遊んだり、散策をしたりと楽しい一日となりました。

投稿日:2018年6月11日 カテゴリ:児童館

ジトジトの前と後のジリジリ(館だより2018年6月分アップ)

 梅雨のジトジトが始まる前に太陽がジリジリと熱気を放っています。暑いですね。

 

 6月の館だよりが出そろいました。各児童センターのページには、こちらから入れますので、ご一読ください。

 

 例年、梅雨は6月8日前後から始まるということです。天気予報でも6月6日(水)からどうも雲行きが怪しそうなので、今年の梅雨はほぼ例年通りでしょうか。

 ただ、気温は異なるようです。今年の梅雨は気温が高い日が多いそうで、ジトジトする梅雨になるとのこと。冷たい雨も嫌ですが、蒸した雨も勘弁してほしいですね。

 

 児童センターでは6月、7月に親子バスハイクを企画する所があります。参加を希望される方は、最寄の児童センターにバスハイクの日程をお問合せください。当日が晴れることを一緒に願いましょう。

 

 さてさて、季節は順調に進んでいき、6,7月の雨を切り抜ければ、そこには太陽がジリジリと照らす夏が待っています。社会人にはうらやましい夏休みもあります。そう思えば梅雨のジトジトもなんのその。さあ、元気よく勉強にあそびに全力を尽くしましょう。

投稿日:2018年6月4日 カテゴリ:つどいの広場,児童館

お子さんの成長をみんなで・・・(寿つどいの広場)

 5月の陽気は極端で気温差に戸惑ってばかりでした。

洋服に悩む毎日で、天気予報とにらめっこしてました。

 そんな中でも五月晴れが広がるととても清々しい気持ちになりました。

空には元気よくこいのぼりが泳ぎ、お子さんの健やかな成長を願いながら見上げました。

 

 そして寿つどいの広場でも「こいのぼり会」を行いましたよ。

お子さんの足型をこいのぼりに見立てた「足型アート」をしたり、支援員のおはなし会を楽しみました。大きいこいのぼりのお腹を潜り抜けたりと、おうちの方の願いを乗せて思いを重ねました。

 

 また・・・新年度スタートにあたり、地域の方との「はじめまして」の時間を「親子交通安全教室」として持ちました。

 寿公民館館長さんはじめ、福祉ひろばのコーディネーターさんと一緒に交通のお約束を確認して、センター内体育館で歩行練習をしました。

 アンパンマンの旗をお子さんに手渡してくださる眼差しの優しさ・・・

親子さんへの声かけや笑顔がとても素敵な地域の皆さんと力を合わせて「子育て支援」を盛り上げていきたいです。

 

 6月・・・蒸し暑くなりそうですね・・・たくさん笑いにお出かけください。お待ちしています。

投稿日:2018年6月4日 カテゴリ:つどいの広場

みんな元気で、ふれあいまつりは盛り上がりました

 昨日までの不順な天候もどこへやら、6月2日(土)の第20回ふれあいまつりは雲一つない好天に恵まれました。

 

 総務課は昨年同様に無料でかき氷と綿あめを提供させて頂きました。

 12時の開会セレモニーが終わるや否や、総務課のテント前は長蛇の列!! 昨年の反省の下、ご来場者様をお待たせしないように職員一丸となって励みましたが、あまりの人数に今年もお待たせしてしまいました。申し訳ありませんでした。

 気温が高かったことが原因でしょうか、かき氷と綿あめでは列の長さに大きな差がありました。来年はまず綿あめから並ばれて、綿あめをなめながらかき氷を待つというのは如何でしょう。

  

 ステージではメインイベントとして、「岡田希望の家」のカーリングから始まり、「ごうだこうぞう」さんのスティールギター&フラダンス、「プラチナ大学」さんのプラチナマジック、「児童館」の劇サークルそして「ハモハモセブンスリー」さんのハーモニカ演奏などが披露されました。皆さんこの日のためにたくさん練習されたのでしょう、よどみないパフォーマンスにご来場様も大満足で惜しみない拍手を送られました。

 

 ステージ発表の合間には総務課以外にもたまごかけごはん、とん汁、山菜おこわなどを無料でお配りし、こちらも好評でした。

 

 さてさて、ステージ発表も最後は元気いっぱいの「スーパーボーイズ」によるダンスパフォーマンスでした。

 障害を負ってもこんなに楽しいことができるということを身をもって証明してくれたスーパーボーイズの3人。ダンスの種類もたくさん持ち、それぞれで人数や衣装を変えてはダンスを披露してくれました。ダンスミュージックが鳴り出すとステージ外でも踊りが始まり、最後には踊りたい人全員がステージに上がって楽しいことこの上なしと踊りに踊りました。

 

 今年のふれあいまつりは如何でしたでしょうか。少しでもふれあいまつりに来てよかったと思って頂けたのなら、準備や運営に追われた労力も吹き飛びます。

 来年、第21回ふれあいまつりもどうぞご期待ください。

投稿日:2018年6月4日 カテゴリ:イベントのお知らせ